« 初春に想う | トップページ | 気分はもう・・・。 »

手間のかかる道具達

ここにご紹介するものは、いずれもちょっと古い道具達です。ただし、当時は長く使うための道具として作られたものばかりです。ご飯を少しでもおいしく食べるための道具。喫茶店のような本格的なコーヒーを味わうための道具。コーヒーを飲む時をさりげなく演出してくれる道具。忙しい朝、ご飯に変わって トーストとコーヒーでブレックファーストをとるのが素敵と思われた時代に作られた道具。

本当にどれもこれも 時代の流れに取り残されたものばかりですが、今大量に流通しているものと比べると 何か違うメッセージみたいなものが見えてくるから不思議です。見た目がレトロなので そこによさを感じてくださるかたも多いのですが、これらの作り手の立場に立ってみると見えてくるんです。

お茶を飲む時 「手の届くところに熱いお湯があればどんなに楽だろう。」と考案されたのが、魔法瓶。その技術を応用して 「ほかほかご飯を保温できたら。」と生まれたのが、保温ジャー。(ついでに、アイスペールとしても使えるようになってます。)そして、「本格コーヒーをご家庭で。」というのが アルコールランプで暖めるサイフォン。各メーカーが持てる技術をつぎ込んで作られたものばかり。しかもデザインも個性的。『暮らしに彩をそえる。』っていうのが共通のテーマ。ちょっとやりすぎの感もありますが・・・。

しかし、これらの道具は、いつしか流通しなくなってしまいました。何故なら 魔法瓶は内部がガラスでできているので、衝撃に弱く割れると役に立たないし、長期間の保温は無理。すばやくコーヒーが飲めないし デザインが時代遅れ。云々。だけど、一番の理由は、”手間がかかる”ってことじゃないかと思うんです。

忙しい現代 便利で扱いやすい道具を使うのは当然です。でも、手間のかかる道具を使って暮らしてみるのも悪くないって思います。手入れして 大事に使ってあげれば、何十年も使えるんですから。いつか見た おばあちゃん家の道具達のように・・・。

Photo

 

|

« 初春に想う | トップページ | 気分はもう・・・。 »

思うこと」カテゴリの記事

懐かしいもの」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪手間のかかる道具達…今まであまり深く考えた事がなかったですけど、考えてみると例えばコーヒーを飲むにしても、飲む事ばかり考えていて“出来るまで”を考えたり楽しんだりしてませんでした(^_^;)道具もこだわって選べばきっと逆に飲む事よりも飲むまでの作業の方が楽しめるかもしれないですね、アレコレと考えながら(*^_^*)今は子育てで忙しいですけど、だからこそ普通の何気ない生活やおうちにいる時間を自分なりに楽しまなきゃいけないのですかね~。今までも十分に楽しんでましたけど、また良いヒントをもらえた気がします(*^-^)ノ

投稿: ミウミウ | 2008年1月 6日 (日) 00時52分

だいすきパスティーユ。
ブログを始めましたと聞いてから、胸をわくわくさせて、楽しみにしてました♪
我が家の姫たちが手が離れてる間に・・・とブログを探し始めたけど、どうやらいつもの私のドジと機械オンチのためにたどりつけずに新年を迎えてました。心のなかはシクシク (T_T)

よ~し!こうなったらもう一度聞いてみよう!と久々に時間を作れてお店に~・・・けどお店の前に着いたのはpm6:00をすぎてました。
ありゃりゃ~(>_<)

諦めつつ、けれど心の中は諦めきれず、ひょんな所から今、だいすきパスティーユにたどりつきました♪
長くなったけど、、、「ドロップ」君だいすき姫たちの母です。わかりますかね~???・・・。

手間のかかる道具たち。手間がかかるから愛おしい。。。
手間がかかるものほど、繊細で壊れやすくて。
大切にしたくて、うけついでいきたいものですね。
なんだか、子育て?「こども」にも同じ事がいえる気がして、新たな発見でした。
素敵なブログ、ますますトリコになりそうです!

投稿: una | 2008年1月 6日 (日) 01時45分

こんばんはー。
名前、本名ではなくわたしのブログで使っている名前にしますね。
今日買った子たちは早速洗って、食器棚にしまいました。
PASTILLEさんで買ったグラスがだいぶ増えて、並んでいるのを見るだけでしあわせです。(実際使ってもいますけど)
わたしが住んでいるところからは少し遠いですが、足を伸ばした甲斐がありました♪どうもありがとうございました☆

投稿: ノヘア | 2008年1月 6日 (日) 20時21分

初めまして? chocoです(・v・) さっき頂いたメールをみて、急いで
開きました!! 誰だかわかっていただけるかな?
それにしても。。。素敵です☆ お店の雰囲気や想いが、じわぁぁ~と暖かく伝わってきました。それと共に、自分の生活を考えさせられます。
全てにおいて『最新』に囲まれて、古い物は処分。。。
虚しいな~って思います。
私も、愛情かけてずっと一緒に過ごせる“パートナー”を
探して行きたいです♪


投稿: choco | 2008年1月 7日 (月) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初春に想う | トップページ | 気分はもう・・・。 »