« みんないらっしゃい。 | トップページ | 植物と暮らす。 »

「おはよー。」って言葉

子供のときから「おはよー。」って言葉が苦手でした。言っては来たけど はっきり言わないで、どちらかというと もごもご言ってました。友達や先生、近所の人 じいちゃん ばあちゃん 親戚の人なんかには「おはようございます。」とはっきり言えた。でも、ごく近しい親や兄弟には はっきり言えなかった。今でも そうかもしれない。娘には あいさつは大事と言っているので、ちゃんと言うようにしている。なんでだろう・・・。なんてことない言葉なのに・・・。照れくさいのか、なぜか心のどこかで意識してしまう。無意識に。

テレビで 『平均寿命が日本人の半分しかない国がある。』っていうCMを見て ふと、思った。日本人男性の平均寿命が79歳だから もし自分がその国に生まれていたとしたら 今の自分はもういない。その国に生まれた自分は 今の自分みたいに 「おはよー。」がはっきり言えないことをもやもや考える余裕なんてあったんだろうか。おそらく、貧困や医療体制が整っていないなどの理由での平均値なんだろうけど、それがわかっていたら きっと倍のスピードで自分のやるべきことをしているのかもしれないと・・・。

私は寿命を迎えるとき 自分が存在した理由を見つけたいと思っています。そのために もがき 悩み 笑い 感動してその答えを導こうとしています。幸いな事に 体調もすこぶる良いし、ご飯もおいしい。やりたかった仕事もできて、素敵なかたたちとの出会いもある。しかし、その答えを見出すまでにはまだまだいたっていません。その国の人たちよりも 倍の時間があると、どこかのほほんと考えてしまっている自分がいるんです。でも本当は、明日どうなるかも分からないっていうのが現実です。だから、あと倍生きられるって言う考えを 隅っこに追いやって 今を精一杯頑張って答えを見つけるための一日一日を大切にして行かなきゃって思っています。

「おはよー。パパの歯ブラシどれだっけ?」「パーパ・・間違えて私の使わないでよ。」なんて会話から新しい一日が始まる。

Asa

|

« みんないらっしゃい。 | トップページ | 植物と暮らす。 »

思うこと」カテゴリの記事

雑貨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みんないらっしゃい。 | トップページ | 植物と暮らす。 »