« よそ行きの服を着て。 | トップページ | pastille for men »

秋の夜長に一冊の本。

急に暑さが戻ってきて、夏を惜しむ時間が持てて良かったな~と思います。でも、やはり日暮れも早くなり 秋なんだな~と実感するこのごろです。

秋の夜長に読書を楽しむのは今も昔も変わりませんね~。さて、いったい何を読みましょうか。私は あんまりにもおもしろすぎて寝られなくなるのは困るので、短編小説が好きです。たとえ長編でも 一編一編が完結するお話がいいですね。もう何度も読み返していますが、シバレンの「眠 狂四郎」シリーズ。虚無な男の数奇な生き様。たまりません。そして、星新一のショートショート。活字を読んでて初めて声に出して笑った筒井康隆。おもしろい!

短編は自分の好きなタイミングでやめられるところがいいです。一杯のウィスキーを飲み干す頃、ちょうど眠たくなってきます・・・zzz

Photo

|

« よそ行きの服を着て。 | トップページ | pastille for men »

リメイク・古家具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« よそ行きの服を着て。 | トップページ | pastille for men »