« 秋の夜長に一冊の本。 | トップページ | う、うまく撮れない・・・ »

pastille for men

ふと気がつけば、今回のお話で100話目を迎えました。お店をオープンした当時はネットの世界に否定的な部分もあったので、まさか自分がブログを始めるなんて事は思ってもいませんでした。“言葉”には感情があり、それを読む人の気分次第でどう解釈されるかわからない“怖さ”があります。時に 読んでくださる方々に不快な思いをさせたこともあったのかも知れず・・・常にそんな思いを胸に言葉を選びながら続けてきました。それならば、むしろなにもせず お店をお客様の目で見ていただき、判断していただく事のほうがいっそ潔いと思っていたからです。

でも、たくさんのお客様の声に背中を押されブログを始めようと思ったのは、遠方にお住まいでなかなかお店に来られない方にお店の様子を感じていただくためであり、雑貨を通して 私達がお店でお伝えしたい事を私達なりの解釈で つたない文章に想いを込め、「パスティーユ」とはどんなお店なのかを知っていただくためでした。当然、文章が嫌いと言われればそれまでですが・・しかたありません。それも含めて私達の店なのですから。

前置きが長くなりましたが、ここまで続けてこれたのもコメントを下さる皆様と「いつも楽しく見てますよ。」と言ってくださる方々のおかげです。ありがとうございました。これからも「パスティーユ」をお伝えしてまいります。

タイトルのpastille for menとは何ぞや?と思われたかもしれません。うちはチョコホリックを代表に可愛い商品が多いので、女性のお客様がほとんどです。でも中には古い物好きの男性のお客様も増えつつあります。私も店に立つことがあるので、少しは渋~い物もお店に置きたいと思っています。花柄のグラスやカラフルな小物も大好きですが、男ですから渋~く決めたい時もあるんです。特にメカっぽいものには心惹かれます。最近、蛍光スタンドを2台ほど仕入れました。これが小粋なデザインで ただの明り取りではありません。しっかりインテリアの主役に成り得ます。そして、シャッター付きのスチール製書類ケース。所々錆が浮き 何色と表現できない風情。ビクターの景品の煙草ケースが怪しく光り、紫の煙が立ち昇ります・・・。とそこに一本の電話。仕事の依頼が舞い込んで来た。デキャンタのスコッチをぐっと飲み干し、「やっかいな仕事だぜ・・・」と言葉を残しオフィースを後にする・・・。探偵稼業も楽じゃないぜ・・・。みたいな感じです。男心をくすぐるものたちです。     あっ!ジャンク好きの女性にも勿論おすすめです。

Photo

|

« 秋の夜長に一冊の本。 | トップページ | う、うまく撮れない・・・ »

ジャンク」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。そろそろ更新されてるかも…と思って覗いてみたらやっぱり!やったー!という気分で拝見していました。もう100話なんですね~おめでとうございます?っていう表現は変なのかな(*^_^*)私自身もパスティーユのブログへのコメントが初コメントだったので、最初はあまりわからず同じコメントを2回入れたり、名前も本名書いてました(笑)ブログを始めていないときも、いつ何が入荷してるかわからないので気になりワクワクしながらお店に行きましたが、ブログを見てもこれもまた気になりお店に行ってしまいます。書類ケースにシャッターなんてすごくカワイイです♪ホント何色なんでしょう。。長々とコメントしてしまいすいません。では閉店ガラガラ←(寒)

投稿: ミウミウ | 2008年9月 3日 (水) 01時06分

パッ!出た。先日は気が付かずスルーしてしまい、さみしい思いをさせてしまいました。すみません。まだまだ修行がたりませんね。
いつも、楽しいコメントをありがとうございます。これからも変な内容でもあきれずにお付き合いくださいね。神経を研ぎ澄ましてスルーしてしまわないよう頑張ります!
                              パスティーユ

投稿: ミウミウさんへ | 2008年9月 3日 (水) 11時00分

以前、ちょくちょく行かせて頂いていたマロンです。かなり久しぶりなので、覚えていないかと思いますが…。

先日、愛心さんから「マロンさん、元気ですか?」と奥様が言ってくださってたと聞きました。
最近は親戚の不幸が重なったり、下の子供がとても暴れん坊になってしまって子連れでは…という状況になってしまったので、なかなかいけなくて(>_<)

遅くなりましたが、100回おめでとうございます!
お店にはいけていませんが、夜は少し時間が出来るのでパスティーユのブログはかかさずみています♪
今の私はこのブログを見ていて、買い物をしているように楽しんでいるので、とてもありがたいです!
言葉では…と書いていらっしゃってましたが、今はなかなか見にいけない私にはお店をのぞいている感じで、毎晩の楽しみです。

近々、お店に見に行きたいなと思ってますが、3人の子供のお昼寝の時間が合えば…
チョコホリックや小引き出しが私の好みっぽそうなので☆★
少し時間もらえるか主人に相談してみます(笑)

投稿: マロン | 2008年9月 3日 (水) 22時14分

 渋い方は、渋い方同士仲良くやっておられます。
整理に時間がかかり、昨日コメントできず、休んでしまいましたので、足跡をのこしておきます。
 まさか、渋い方との出会いがあるとは。。。。
長年の夢が実現できて嬉しいかぎりです。今日は昨日のお天気とうって変わって、素晴らしい秋晴れになりそうですね。

最近はまっている曲   ドボルザークのVnコンチェルト!!秋の夜長にピッタリの曲だと、個人的に思っています。

投稿: ロンサム・カーボゥイ | 2008年9月 4日 (木) 08時29分

いつも見てくださっているんですね。ありがとうございます!
私には妄想癖があるので、いっしょに妄想の世界で楽しめるのもいいかもしれませんね。気軽に参加していただけると楽しいですね~。
暮らしていれば 日々いろんなことがあります。時間が出来て、息抜きがしたくなったらいつでも遊びに来て下さい。画面上では味わえないものがきっとあります。
                             パスティーユ

投稿: マロンさんへ | 2008年9月 4日 (木) 10時17分

渋~いコメントありがとうございます!
もしかして、お好きかも知れないな~とは思っておりました。
思っていればいつか目の前に現れたりするんですよね。私も、きっといつか!の気持ちを持って探しつづけたいと思います。
                               パスティーユ

投稿: ロンサム・カーボゥイさんへ | 2008年9月 4日 (木) 10時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の夜長に一冊の本。 | トップページ | う、うまく撮れない・・・ »