« そのままがいいもの。 | トップページ | ひらめきの舞台。 »

琥珀色と翡翠色

琥珀色(アンバー)と翡翠色(ジェード)のガラス食器は人気があります。アンバーの食器は70年代に流行しましたが、近年その人気が復活し、当時作っていた日本のガラスメーカーが復刻版を出しています。一方、ジェードカラーの食器はファイアーキング人気の影響で、レプリカが作られたりしています。

アンバーに関しては子供の頃によく売られていたし、使った記憶もあるので懐かしさを感じます。ところが、ジェードに関しては同じ頃に作られた食器であるはずなのにほとんど見た記憶はありません。日本にもファイアーキングの食器は輸入されていましたが、ジェードに関しては輸入量が少なかったのかもしれません。(あまり詳しくないのであくまでも推測です。)ただ、日本製の花瓶だとか灰皿などはたまに見つかる事があるので、懐かしく感じられる方がいらっしゃるかもしれませんね。

いずれにしてもどちらも普通の食器屋さんでは見かけないので、いつもと違う気分が味わえそうです。あくまでも私のイメージですがアンバーのカップ&ソーサーにはミルクティーが似合いそうだし、ジェードのマグにはカフェオレが似合いそうです。温かい飲み物が恋しい季節、気軽に楽しみたい食器たちです。

Milk_glass

|

« そのままがいいもの。 | トップページ | ひらめきの舞台。 »

食器」カテゴリの記事

コメント

昨日新築を建てたお友達のおうちに行ってきました。パスティーユさんで買った新築祝いスッゴク喜んでもらえました☆ファイヤーキングが好きな子なのでアンティーク系も好きだろうと思ったらビンゴでした!ありがとうございました☆今日はパパとチビでお出かけしてくれていて久しぶりにガッチリ片付けができてゆったりした気持ちでいます。お気に入りのフッテッドマグでカフェラテでも飲もうかと思います。

投稿: みかん | 2008年10月19日 (日) 11時04分

いつもありがとうございます!
みかんさんの選んで下さるものって、初めて来て頂いたときから「うーん!」とうならされるものを選んでいただいています。お友達の気持ちがわかります。
主婦にも一人の時間って大切ですよね。いいご主人ですね~。
                               パスティーユ

投稿: みかんさんへ | 2008年10月19日 (日) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そのままがいいもの。 | トップページ | ひらめきの舞台。 »