« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

心から。

今年も残すところあと3日となりました。月日というのは本当に早いもので、あっという間の2年間でした。たくさんの素敵なお客様との出会いがあり、商品との出会いがあり、様々いろんなことがありましたが、こうして無事に年末を迎えられたのも、遠くからも足しげく通ってくださる皆様のおかげです。本当にありがとうございました。

そして、仕入れでお世話になった方々にも、応援してくださるお得意先様にも感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。

陰ながら支えてくれている家族にも ありがとう。

到底、順風満帆というには程遠い道のりですが、ゆっくりと進んでいけたらと しみじみ思います。来ていただけるお客様が“何か”を感じながら楽しんでいただけるお店になりたくて、一期一会の出会いがあるお店になりたくて、何が見つかるのかわからないお店になりたくて・・・来る年からも精一杯の気持ちをお伝えしていきたいと思います。

お正月はお休みをいただきます。31日(水)~新年1月4日(日)。初売りは5日(月)9:30~通常営業です。今年も福袋をご用意してお待ちしております。そして、初売りに向けてちょっとおもしろい家具も出せるようにリメイク中です。それに、家具のオーダーをいただいているお客様、優先で作業しておりますのでもう少しお待ちくださいませ。

皆様 この一年本当にありがとうございました。心から御礼申し上げます。そして、新年が素敵な年でありますように・・・。

Photo

| | コメント (6)

Merry Christmas!

いよいよクリスマスですね。今年は雪が少なくて、雪かきの苦労は軽減されていますが、どうやらホワイトクリスマスが迎えられそうです。

うちは大変困ったことに、娘が頼んでいたプレゼントの品が売り切れで どこにもないというのです。かわいそうに・・・。代わりの物を用意してくれたようですが・・・とりあえず。   でも、欲しかったものの“必ずもらえる交換チケット”をつけてくれることになりました。サンタさんの苦肉の策です。

そんなこんなで今年も色々ありましたが、みんなでクリスマスを祝えることに幸せを感じます。皆様に素敵なクリスマスでありますように・・・

Santa

| | コメント (8)

どうぞ内密に。

お客様からのご依頼で、小さなキッチンを作りました。クリスマスのプレゼントということでドキドキしながらの作業でした。

当日の朝、どんなリアクションするのかな~。喜んでくれるかな~。子供は正直だから・・・心配だな・・・。またドキドキしてきました。ママのまねしてお料理したりするのかな?おいしくできるかな~。包丁で手を切ったりしないかな~。洗い物も、後片付けもできるかな~。心配は違う方向へも・・・行ったり来たりします。

でも、あくまでもサンタ工場からの仕入れなので、ここだけの話にして下さい。どうぞ内密にお願いします。

Photo

| | コメント (2)

想像力を働かせていただけると・・・。

12月も“あっ!”ッという間に半ばを過ぎ 月日の過ぎ行く速さを実感しています。「ダイアリー」とはいいながら 忙しさにかまけなかなか更新できずにおります。

家具のお届けであちこち飛び回ったり、ご注文をいただいた家具の製作に打ち込んでいたり、品物を探し回ったりと・・・喜び一杯の日々を綴るべきなのですが・・・もっと頑張らねばなりませんね。

本日、チョコホリックの新商品が入荷しました。リボンがポイントの布製バッグ&ポーチとコーティング素材のバッグ&ポーチ&長財布。いずれもプリントが可愛い~です。そして、初登場の小物が中に収納できる8角形のスツールは、昔どこかで見たような懐かしいデザイン。そう・・・鏡台の前に置いてあった記憶のあるレトロなスツールです。プリントはチョコホリックらしい可愛さなんですが、シルエットは昔のそれです。実際に座れますし、踏み台にしても大丈夫な作りですね。なんかいいですよ。

古いものもちょっと面白いものを見つけました。おそらく70年代の電池式のプラスチック製ランタンです。箱入りのデットストックで、「ムードランタン」という商品名。赤い傘にほのかな明かりがともるポップで小さなランタンです。その名の通り、ムード満点で可愛いです。洒落のわかる方への贈り物にいかがでしょう。早速、うちの食器棚用に購入いたしました。なごみます。

ごめんなさい。写真はまた、何かのストーリーと共に次の機会にご紹介します。取り急ぎご報告まで。

| | コメント (0)

きっと何かが・・・。

クリスマスは子供にとって 一大事ですが大人にとっても、きっと何かが起こる日です。プレゼントをもらうだけが大事なことではありません。その日は、おいしいものを食べて、おいしいお酒を飲んでゆっくりと過ごします。

はたしてサンタクロースは子供にプレゼントを持ってきてくれるのか!目がさめてプレゼントがあった時の喜びようを想像するとき・・・なんだかプレゼントではない“何か”をもらっているような気分になってきます。そんな子供の楽しそうな顔を眺めているかみさんの様子を見ている自分も嬉しくなってきたりして・・・。サンタさんはすごいです。

私が子供時分のツリーやおもちゃを見ているとそれだけで、何があるってわけじゃないけどワクワクしてきます。きっと、何かが待っています。今年はいったい何を感じられるのかな~。

Photo

| | コメント (2)

伝えたいこと。

年末って気ぜわしく、何故かばたばたと忙しいです。今年のことは今年のうちうにしてしまおうとか、イベント続きですし 実際やることも多いです。

そろそろ大掃除も始めなきゃならないし、クリスマスもやってきて、年賀状の準備、お正月の準備・・・。もう大変。考えただけでへとへとです。

昨年、年始に思ったことなんですが、こんなに大変なら別にやれなきゃ やれなかった。でいいと思える年齢になって 怠け心が顔を出しそうになる自分が居ります。でも、お正月らしさを子供の頃より感じなくなってさみしい気分でいるのも事実。お年玉をもらえないからか・・・いや、そんなことじゃなくて、誰かが作り出してくれるお正月の雰囲気を自ら作らずして どうするんだ!ってことでした。最近はおせち料理は作らないという家庭が増えているそうです。確かに品数が多いから面倒だし、普段から作るものじゃないからほんと大変です。子供達にとっても、少し贅沢な普通の料理のほうがいいのでしょう。合理的な考え方で悪いとは思いません。でも、新しい年を迎えるその時に、新しい下着に履き替えたり(あくまでも1例)・・・何かしらお正月らしいことをして喜びを分かち合うことをしたいし、まして娘にもお正月を迎える“気分”を忘れずに感じさせるには やっぱり昔からやってきたことを一つ一つ見せてあげることが大事かな~と思うんです。将来の娘の子供のために・・・。いや、自分自身にも。

でも、やっぱり毎日忙しくしているさなか 大変です。何とかよろしくお願いします。かみさん・・・。自分もできることを頑張ります!

まずは!お片づけ。見せる収納なら楽しみながら出来そうです。

Photo

そして、チョコホリックの新商品は、帰省にはこんなボストンで気分も軽く。ガラスキャニスター(4柄・SML)には黒豆を入れて。拭き掃除だってこんなダストクロス(雑巾)なら張り切ってできるかも。トレーは5柄(プードル・キャット・ローズ・アップル・マトリョーシカ)

お茶でも飲みながらのんびりいきましょう。

Photo_2

| | コメント (0)

クリスマスのその前に。

早いもので 今年もあと1ヶ月。大人も子供もわくわくする季節がやってきました。子供の頃は お年玉と誕生日と、何といってもクリスマスが待ち遠しくてたまりませんでした。だって、願えば欲しいものがもらえる日なんですから。

田舎のクリスマスは、ある朝の新聞に折り込まれる おもちゃ屋さんの大きなチラシから始まりました。田舎ですから小さなおもちゃ屋しかありませんでしたが、その時期だけはもうこの世のありとあらゆるおもちゃがあふれかえっているように感じたものです。ショーウィンドウには大きなクリスマスツリーが飾られ、リボンのついたプレゼントが山のように重なり、キラキラと本当にキラキラと輝いていました。その中の一つには きっと自分がもらえるロボットのおもちゃが入っているに違いないと信じて疑いませんでした。その日を指折り数えて、スーパーへの買い物に付き合う途中にあるおもちゃ屋のショーウィンドウを眺めニヤニヤと夢見ておりました。

楽しい日は、突然来るのも嬉しいけれど、その日を迎える過程も 大事だな~と大人になった今 思います。お子さんがいらっしゃれば特に、「サンタさんに何をお願いしてるの?」と聞いてしまっている自分がいますし、街にクリスマスの音楽が流れ、飾りつけもされて“ついに!その日がやってくるぞ!”という気分になってきます。

一人身の人にも、恋人達にも、新婚さんにも、家族にも、ご老人にも、クリスマスはやってきます。プレゼントを期待する年頃はとうに過ぎたけれど、わくわくする気持ちだけはいくつになっても抑えられません。素敵なクリスマスを迎えましょうね。

Photo

店内もクリスマスの演出をしてみました。あちらこちらにキャンドル(電飾)をちりばめ、静かに(でも、ワクワク感のある)その日を感じられるレイアウトをしてみました。度派手なツリーもポインセチアも無いけれど・・・このくらいがちょうどいいかなと思います。

Photo_2

| | コメント (4)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »