« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

お知らせ。

誠に急で申し訳ありません。本日3時より数日間、お休みさせていただきます。

開店日時が未定なので、また追ってお知らせいたします。ご了承くださいませ。

| | コメント (4)

春の色。

チョコホリックの新商品のご紹介です。北海道にはまだまだ早いのですが、新緑の季節が感じられそうな春の色合いです。

Photo

人気のコットンマット。玄関やお部屋の入り口に敷いて、春を感じたいです。

ここ数日の大雪の後のほっとする穏やかなお日様の光をうけて、きらきらとオーロラのように輝きます。小さな鏡は、拡大鏡もついて便利です。コーティングシリーズのポーチやお財布、めがねケースはがま口タイプでクラシックな雰囲気。お気に入りに囲まれてのお出かけが、嬉しい季節が待ち遠しいです。

Photo_2

| | コメント (0)

年月にはかなわない。

古~い机を見つけました。先日ご紹介したオーダーデスクに似たデザインです。コンパクトなサイズで、とても新鮮です。

新入学の時期で 机をお探しの方もいらっしゃいますが、この机はお子さん向けでは無いような気がします。かなりの古さなので(私なんかよりずっと年上)味わいのわかる方に見ていただければと思います。

私が作ったものも、作りは似ていてもこの雰囲気は出せません。50年もたてば こんな味わいが出てくるのかもしれませんね。

Photo

| | コメント (0)

こんにちは。

先日 ご紹介した絵本棚をご覧になられたお客様から新たなご注文をいただきました。絵本を入れる棚をずっとお探しだったようです。まもなくご出産を迎えられるのですが、素敵な絵本はお母さんにとっても、お腹の赤ちゃんにとっても とてもいいと聞いたことがあります。いっぱい話しかけてあげるとお腹の中でちゃんと聞いているんでしょうね。素敵なお話をたくさん聞かせてあげてくださいね。

今回のご依頼は、おもちゃも収納できるようにと 引出しをつけることになりました。横幅をしっかり取ったので、絵本もたくさん入りますし おもちゃもすっきり収納できます。引出しはピンク・グリーン・イエローを淡~くして塗り分けました。「ウサちゃんはピンクの引き出しに入ってたよ。」みたいな感じに・・・。そして、正面の切り抜きは“音符”をご希望されたのでお客様にデザインしていただきました。大きくなって・・「ママがデザインしたんだよ。」って話してあげる時がきたら、きっとお子さんにとっても素敵な贈り物になるんでしょうね。作業しながらそんなことを思い描いておりました。

こんにちは。もうじき逢えますね。その時は、おいちゃんの顔を見ても泣かないでね。

Photo

| | コメント (4)

ちょっと手を加えただけなのに。

入り口の所にずっとあった木箱です。いつも来てくださるお客様が気にしてくださっていたのですが、木箱のままだとスペースがもったいないので棚をつけて欲しいとのご依頼があって、古い木を使い雰囲気を損なうことなくイメージチェンジしてみました。ひし形にくりぬいたところから光がもれて・・・いい感じです。

少し手を加えただけなのに、こんな風になるのならいろんなものにやってみてもいいな~と思いました。また、お客様に素敵なヒントをいただきました。

Box

| | コメント (6)

心躍る時。

先日、お客様のご紹介で「古い家を解体するので良かったら。」と声をかけていただき、買出しに出かけました。押入れのものを出したりとお手伝いいただいて、とてもよくしていただきました。古い写真やお手紙を見つけては、懐かしんでいらっしゃる姿を見て 思い出が残っていていいな。と感慨深くなりました。

私が心踊る時って、そんな場面に出くわした時なんです。だから、ものも大切にしなきゃと思うんです。ぴかぴかにしてあげて、不具合のあるところはしっかり直す。これからも大切にしてもらえるように・・・。見たことがない小物から家具まで、色んなものをお譲りいただきました。順次綺麗にして店頭に並べます。

このような機会を与えていただきありがとうございました。心より御礼申し上げます。

| | コメント (2)

春遠からじ。

明るい話題も聞こえてこない昨今。せめてもの慰めは 長い冬も終わりに近づいているのかな?と感じられる近頃の天候でしょうか。日一日と春がやってくるのを実感させてくれます。「厳しいことのあとにはきっと いいことが待っているのさ。」と言い聞かせながら送る日々には、希望の光がきっと見えてくると信じています。だから“今”を頑張って 来るべき春を静かに待ちます。

Photo

チョコホリックの新商品は「キッチングローブ」 まだまだ冷たい水から手を守って、食器洗いも快適にしてくれます。リボンがついて可愛さアップ。

Ryokou

春がきたら旅行がしたい。ふきのとうが出てぽかぽか陽気のなか、ゆっくりと歩きながら。

Photo_2

色んな瓶を集めてみました。ガラスのでこぼこが光を集めて、綺麗です。

| | コメント (9)

模様替え。

新しい家具や小物が入ったので、数日かけて模様替えをしました。

今日の店内はこんな感じです。

Photo

朝日がまぶしいです。

Photo_2

先日見つけた古~い机です。たくさん見てきましたが、こんなデザインもあったのですね。

Photo_3

賑やかで懐かしい。どんな遊びが生まれるんでしょう。

Photo_4

軽やかな朝の空気。

Photo_5

朝食もしっかり摂ります。

すごく寒いけど、少しだけ春を感じます。

| | コメント (6)

通信手段。

携帯電話を持ち始めてからどれ位たつのでしょう。友達も少ないので、ほとんど家族以外には使うこともありません。ある意味 持たなくても支障が無いくらいの使用頻度。メールは連絡事項を伝える手段としては便利ですけど、大切な事を伝える時はやっぱり電話を使います。メールを送る時、相手にいかに自分の気持ちを伝えるべきかと考える時、手紙を書くのと同じように 気持ちを文面に込めるため ついつい長~い文章になってしまうから それならば電話のほうがいいと思ってしまうんですね。外国の携帯電話は日本に比べ 絵文字の種類が少ないそうです。なんかわかります。気持ちを表現するツールとして絵文字があるのは助かるけれど、微妙なニュアンスはそれでは伝えられないと思っています。絵文字の入ったメールを受け取ると、相手の言いたいことがわかった気になっている自分がいたりします。言葉の使い方も日本と外国では随分と違いがあるようです。

携帯が無かった時の身近な通信手段はもっぱら公衆電話でした。息がはずんでいると「急いで帰ってきたんだな。」とわかりました。声が沈んでいると「何かあったのかな。」と心配になりました。無言の間も、同じ時間を共有してました。持っている限りの小銭を入れ続けました・・・。

便利な道具がたくさんありますけど、大切な事を伝える時はやっぱり 電話を使います。

Photo

料理の途中で電話がなったら、火の元にはご注意を。せっかくの料理が台無しです。

| | コメント (0)

なんかないかな。

「なんか いいことないかな~」と知らず知らずのうちに考えている自分がいます。しかも、誰か つまり彼氏や彼女、旦那さんや奥さん、買ってあった宝くじ、送って忘れていた懸賞、大当たりするかもしれないパチンコ・・・誰かによってもたらされる素敵なハプニングを期待するから 空を切るような話。そうそう都合よくやってきてはくれません。

滅多にないからハプニングなんですが・・・でも、何もすごいことを期待しているわけではなくって 日常の中で感じられる ちょっといいことは、自分で見つけることができると思っています。

私の場合、古いおもちゃが大好きなので 時間ができたりすると専門店に行ったりします。今ではネットで手軽に探すことも出来ますが 全く満たされることはなくて、やっぱりお店で色んなものを見て、「へ~、こんなのあるんだ!」とか「こういうのもいいね~。」とか考えながら、においや質感や時間の流れを感じて過ごすことが楽しくてしかたがありません。なかなか時間が取れないので、とっておきのお楽しみですね。そして、お気に入りのものを見つけて買って帰るときは至福のひと時です。

うちのお店は、「あれ探してるんだけど、ないですか?」といわれると「申し訳ありません。」とお応えすることが多い気がします。もちろん、「ず~っと探していたものが見つかった!」といっていただくこともありますが・・・。つまり、未だにどんな店か 説明がしづらいように 何が見つかるかわからない店なんです。変な店です。でも、「なんかないかな~。」くらいの軽い気持ちで見ていただくと、日常から少しはなれた感覚をお楽しみいただけるのかな~と思います。お客様によって感じ方も様々なので決して、快く思われない方もいらっしゃると思います。でも、ここで過ごせる“時間”はやっぱりここにしかないような気がしています。

わざわざ足を運んでくださるお客様にとって「なんかないかな~。」と楽しんでいただけるように “なんか”を探して歩きます。

Photo

| | コメント (2)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »