« 乙女の基地。 | トップページ | 古いものゆえ。 »

大好きな器たち。

今までも小出しにしてきましたが、今回少しまとまって仕入れできましたのでご紹介します。我が家でも増えつつある器たちです。

店に来てくださるほとんどの方が、「おじいちゃんちにあった~」「懐かしい~」とおっしゃいます。いわゆるそれだけ 慣れ親しんだことのある器です。そういうノスタルジーな気持ちで眺めるのもいいんですが、一つ一つじっくり眺めてみると これがとても美しく、モダンで日本人が大切にしている“情緒”や“趣”を感じることができます。でも 特に人気があって高嶺の花というものではなく およそ密かな楽しみといったところです。それに、古ければなんでもいいというわけにいかないところが、また趣味の域を超えられないところです。種類の豊富さも捜しがいがあり 楽しめる所以ですね。

それではまず。

Photo_2

クリアーのプレスガラスに綺麗な色のついた小鉢。色がうまく撮れませんでしたね。

Photo_3

こちらもデザイン違いの色つき小鉢。可愛いけどとても綺麗です。

Photo_4

クリアーのプレスガラスのフリル小鉢。これは小さめです。

Photo_5

ストレートラインが印象的な中鉢とデザイン自体が台になってる小鉢と涼しげな渦巻き小鉢。

Photo_6

不思議な模様のパープルの中鉢。気泡が浮かんでます。

Photo_7

複雑なプレスが素敵な中鉢。器にするにはもったいないくらい綺麗です。シェルの小皿はお刺身用?

Photo_8

菊のプレスガラスの中鉢は水を張ってお花を浮かべたい。そんな風情。

Photo_9

グリーンの角皿とアンバーの小鉢。いいな~。

Photo_10

そして、70年代のアメリカ製ミルクガラスのコンパートメントプレートとビアマグ。この虹色も大好きです。外国のものもいいですね~。

大好きなガラスの器たち もっともっと見つけたいなー。

|

« 乙女の基地。 | トップページ | 古いものゆえ。 »

食器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乙女の基地。 | トップページ | 古いものゆえ。 »