« 月夜の晩には。 | トップページ | 思い出のその先に。 »

何故時計も着替えないの?

昔 SEIKOのコマーシャルで「何故時計も着替えないの?」というコピーがありました。洋服はT・P・Oに合わせて着替えるのに、時計は着たきりでいいの?という時計メーカーのまさにインパクトあるコマーシャルでした

当時私は学生で、腕時計を着替えるなんて考えは微塵も持ち合わせておらず・・・でもファッションに興味を持ち始めた頃なので、ある意味ショックを受けましたね。コマーシャルのコピーになるくらいだから、時計は着たきりというのは一般的な庶民にとっては当たり前のことだったと思えてなりません。時代を彩る印象に残るコピーの一つですね。

新しいグラスを見つけたのでケースに並べておりました。すると、グラスにも色んなタイプがあることに気付きます。カラフルで可愛いというだけではない何か・・・。

例えば、暑い日のカジュアルファッションでワイワイおしゃべりしながらだと・・・

Photo

冷たくはじける炭酸が似合います。

ちょとしたよそ行きを着たときは少しモダンな印象のデザイン系グラス・・・

Photo_2

レモンの輪切りを添えて・・・。そして、大人の装いの時は・・・

Photo_3

シックな装いにピッタリのこんなグラスで、ハイボールやジントニックが飲みたいです。

そして、一人のんびりくつろぎながら こどもビールを飲む時は・・・

Photo_4

こんなグラスが雰囲気です。

自分のライフスタイルに合ったグラスを探してみるのも、きっと楽しいですよ。

|

« 月夜の晩には。 | トップページ | 思い出のその先に。 »

食器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月夜の晩には。 | トップページ | 思い出のその先に。 »