« またねだられます。 | トップページ | 情緒あるものに惹かれます。 »

リメイク。

今までたくさんの家具をリメイクしてきました。リメイクと一言で言っても方法は様々。相手は古い家具なので ほとんどの場合どこかガタがきています。お店によっては そのままの状態で安く買えることもあり、それはそれでとてもラッキーです。掘り出し物って感じで。私も若いころはそういうものを探して歩いていました。扉が閉まりにくかったり 釘が少し出ていたり・・・ それが当たり前って思ってました。

でも お店を始めて、家具を扱うからにはそんなことじゃ良くないと思っていました。古い家具のよさを 色んな方に知っていただくために大切なことは、現代の家にも違和感なく置けること、新しい家具や雑貨とも相性がいいこと、そして何より普段の生活の中で使っていただけること。そのためにリメイクすることが必要だと思っています。

時には、ばらばらにしてかんなをかけて組み立てなおしたり、ガラスを入れ替えたり、足を付けたり、取っ手を変えたり、ペンキやニスを塗ったり・・・色んな方法でその古い家具をどうすれば 今の住宅に違和感なく溶け込むようにし ともすれば、部屋の雰囲気さえも変えてしまえるものにすることができるのか・・・思いを巡らせます。

今回も小さなキャビネットをリメイクしました。4日かかりました。作業をしながらふと頭をよぎります・・・こんなに時間をかけてまでやる必要があるんだろうか・・・時間がかかったからといってプライスに反映することはできないし・・・

でもお店に置くとそんな気持ちもふっと晴れます。これなら、雰囲気が良くて 置いておくだけの古い家具じゃなくて、日常の中で使っていただける古い家具になったと思えるからです。きっと末永くお使いいただけるものになったと・・・思えるからです。

Photo

|

« またねだられます。 | トップページ | 情緒あるものに惹かれます。 »

リメイク・古家具」カテゴリの記事

思うこと」カテゴリの記事

コメント

 
 わかります、わかります!!
ご主人のお気持ち。うちの家人は塗装職人なので、お客様から指定された色になるまでの工程のてまひまといったら・・・・

あたまがさがります。。。ひとてまも、ふたてまもかけた完成品にはただのすぬりとは、徹底的な違いがあります。
オーラが違うんですよね!!

わたしは、そんなパスティーユさんの作品も大好きですし、家人の職人気質に脱帽です!!

でも、そんな完璧主義の職人も家では、何もしてくれません(なき)
けれどそんな家人の汗の結晶で、パスティーユさんでお買い物ができるわけであります。感謝ですね!!

投稿: ハスキーママ | 2009年8月22日 (土) 20時36分

お久しぶりでございます。
私は職人ではないので、つい泣き言めいたことを言ってしまいました。そこが素人たる所以です。職人さんは 言葉ではなく、仕事の仕上がり具合で表現します。そんな職人さんを私も尊敬します。

家の中のことについては、最後の最後ですね~。うちも春先から頼まれているもの まだ手付かずです。いったいいつになることやら・・・。いつかやるからね~。
                               パスティーユ

投稿: ハスキーママさんへ | 2009年8月23日 (日) 10時05分

 
 本日お店にお伺いし、スモールキャビネットとご対面~~!!
素敵でした!!大きさといい、状態といい最高でした!!

 うちのTVこの上においても天板はもちこたえられますか?
いや~~、よかったですよ!!
「ビビ・ビッ」ときましたよ!!

投稿: ロンサム・カーボゥイ | 2009年8月28日 (金) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またねだられます。 | トップページ | 情緒あるものに惹かれます。 »