« ほんわか。 | トップページ | 見えないけれど。 »

テレビとおもちゃ

私の子供の頃、テレビが白黒からカラーになりました。画期的なことでした。娯楽の中心だったので、それはワクワクする番組が次々と生み出されました。

怪獣や変身ヒーローやアニメ番組を夢中になって見ていました。当然、ビデオなど想像もしなかった時代ですから 一瞬たりとも見逃すまいと じっと画面を見つめていた記憶があります。いい場面を見逃してしまうと、再放送を待つしかなかったのですから・・・。

だから、怪獣やヒーロー人形のおもちゃを何とかねだって 買ってもらうことが嬉しくて嬉しくて仕方ありませんでした。近所の駄菓子屋で売っていたブロマイドや雑誌を見ながら、テレビでのヒーローの活躍を思い出し 人形で再現し、オリジナルストーリーを作って遊ぶ。そんな 一人遊びが大好きでした。何度も見返せる環境だったり、テレビゲームがあったら、きっと人形遊びは あれほど夢中になれなかったような気がします。

たまに お客さまのお子さんと遊ぶことがありますが、音が出たり光ったりするものには興味を示されますが ただの人形には殆ど興味が無いようで、なかなか遊びになりません。随分と 遊びの方法も変わってしまったようですね。

昔のテレビのような足のコーヒーテーブルを見つけたもので テレビ風に飾ってみました。

久々に、うちの人形達で熱いバトルでもしてみようかと・・・いや、いや 頭の中でですよ。

Photo

|

« ほんわか。 | トップページ | 見えないけれど。 »

懐かしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほんわか。 | トップページ | 見えないけれど。 »