« 冬の暮らし。その4 | トップページ | 夢。 »

コーディネート。

服を着る時、少なからずコーディネートを考えます。コーディネートというと どんな風に洋服を合わせるか・・・みたいな使い方をすることが多いのですが、素敵な組み合わせや組み立てをするみたいな意味では いろんな場面で使われる言葉です。

洋服に合う髪型にする。ライフスタイルに合う車を選ぶ。食事の献立を考える・・・みんなコーディネートしているわけです。でも、一般的にはこれらのことはコーディネートしているとは言いません。毎日のことで、当たり前に感じてしまうことには あまり使う言葉ではないのでしょう。どこか 特別感がないと、やっぱり“素敵にしたい”という気持ちを込めないと コーディネートするとは言えないような気がします。

洋服と同じように使われるのが インテリアコーディネートだったりしますが 素敵に暮らしを組み立てていく・・・そう考えると 簡単には使うことの出来ない言葉なのかもしれませんね。実は、それだけ 本当はとても難しいことなのかもしれません。

素敵なティーカップをご紹介します。70’年代の日本製のティーカップです。似たスタイルだと パイレックスのドリンカップが思い浮かびます。パイレックスは取っ手がプラスティックですが こちらはステンレス製。ポップな印象に対し とてもシックです。普段着でのティータイムのコーディネートには ちょっと素敵過ぎます。

Photo

そして、昔よく見かけた 飾り棚は 温泉のお土産のこけしや 人形が飾られていました。そうやって使うと、いかにも古臭い印象になってしまいますが シックな印象のものを飾ってみると 本来の素敵なデザインが際立ってきます。インテリアもコーディネートされる方には 魅力あふれる素敵な家具です。

Photo_2

|

« 冬の暮らし。その4 | トップページ | 夢。 »

リメイク・古家具」カテゴリの記事

食器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬の暮らし。その4 | トップページ | 夢。 »