« 親に似て。 | トップページ | 素朴。 »

自分の形。

暮らしを演出する形は たくさんの中から選ぶことが出来るようになりました。全てを書き出すのは 大変なので 思いつくものだけ挙げてみると・・・シンプル・キュート・クラシック・未来的・アジア的・日本的・英国調・カントリー・フレンチ・北欧・モダン・・・もしくは無頓着。昔は 選べる範囲が狭かったから、高級か庶民的かみたいな感じだったと思います。(子供時分はインテリアに興味がなかったから 知識不足) でも、今はたくさんのスタイルがあるから大変です。

部屋を快適にしたいという思いは 老若男女どんな人でも持っています。しかし、自分のスタイルで暮らすには こだわりがないとできません。どんな形が 自分の形なのかは 自分にしかわからないものです。雑誌の中で いいなと思うものを見つけても、自分の部屋が同じようになるとは限りません。探すという行動をおこし、一つずつ見つけて ちょっとづつ出来上がっていくものだからです。

自分の形を見つけたいと思う中で やってみたことが“パチーン”と心に響く時があります。誰かの真似じゃなくて 自分でやってみた時。きっと、それが自分の本当の形なのでしょう。

探し、見つける作業は大変だけど こんなに楽しい事はないと 私は思います。

Photo

|

« 親に似て。 | トップページ | 素朴。 »

パスティーユオリジナル」カテゴリの記事

懐かしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 親に似て。 | トップページ | 素朴。 »