« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

アクセント。

オリジナルの家具を何台もご注文くださっているお客さまから 新たなご注文をいただきました。

インターホンのカバーということでしたが、作っているうちに 「これは インターホンを入れるキャビネットだな。」と言う感覚になりました。特別なデザインを施したわけではありませんが 雰囲気を決めたのが やはりこのガラスと古い取っ手であります。良くあるものとのちょっとした違いが シンプルなだけに際立つと思うのです。

壁にポスターや額を飾るだけで お部屋のアクセントになります。小さなキャビネットですが やんわりと壁を飾る いいアクセントになると思います。

Photo

| | コメント (2)

宴の後。

楽しく気分の高揚した宴の後ほど、虚脱感というか けだるさが押し寄せてきます。ただ、決して悪いものでは無く 余韻に浸ると言ったほうがいいかもしれません。夏の暑い時期なら特に そう感じます。そんな時ほど エアコンの効いた涼しいお部屋よりも 窓を全開にしても ゆらりとしか吹かない風を感じながら 静かに扇風機が回る傍らで、うとうとと昼寝をするのがいいものです。

今日、天候にも恵まれ 運動会も無事 終えることができました。今は雨が降り始め、ほんの少し日焼けした顔の火照りを感じながら 誰もいない店で その余韻に浸っている所です。

天候が心配だった運動会も終えたので 明日は通常通りの開店です。

Photo

| | コメント (0)

最後の最後。

テレビ台の御注文をいただきました。家を新築され、テレビ台を新しくしたいとの御希望でした。御引越しにあわせて 納品したいと思い、慎重に かつ急ピッチで仕上げました。ぴかぴかのお住まいに 新しい家具・・・とても羨ましいです。

うちはテレビもまだ 変えていない始末・・・今使っているものも 自分で作ったテレビ台ですが 背が高く、幅も狭いので 買う予定のテレビには合いません。家用にも テレビ台を作りたい!と思っていますが 更に、御注文をいただいており・・・うちのテレビ台が用意できるのは きっと まだまだ先の話・・・最後の最後になりそうです。

Photo

お知らせがあります。5月28日(土)は 運動会のため 午後2時からの開店とさせていただきます。尚、予報によると雨らしく・・・順延の場合は 29日(日)になり 同時刻の開店とさせていただきます。

| | コメント (0)

よそ行きと普段着。

インテリアの雑誌、特に外国の暮らしを紹介する本などを見ていると とても刺激になります。古いものを取り入れ、暮らす人の個性を存分に感じることが出来るからです。自分の住家は自分色に染めていく。当たり前のように感じますが 実はとても難しいこと。自分を知らなくちゃ出来ないことです。

お部屋もそうですが 一番気になるのは 実は住んでいる人の服装だったりします。取材を受けているわけですから リラックスしている時の服装ではありませんが 実に力の抜けた似合う洋服を着ています。お部屋にあってる・・・というか その人にあってるというか・・・つまり、着るものも 暮らし方も自分という存在を際立たせるもの・・・みたいに見えてくるんです。

よそ行きとか普段着って 実は日本人の発想だと思っています。家にいる時は 気を使わない服装。外に出る時は ちょっとだけ気を使う服装。ちゃんとした席に出る時は 正装をします。でも 欧米にはカジュアルかドレスアップかしかないと思うんです。洋服を着てきた歴史の違いだと思いますが、日本で 家にいる時 ジャケットなど着ていたら 「お出かけ?」って感じになるのは 不思議な気がしませんか。欧米だと 普通にカジュアルなジャケットを着ていて、そのまま出かけても素敵なのですから。家にいるときから お洒落に感じるのはそのせいかもしれませんね。私も そうありたいと思うのですが・・・家ではぐったりなので、そうはいかないのが現状です。

ほぼ同じ時代のものなのに 見ていると それと同じようなことを感じます。ミルクガラスは 普段着感覚。そして それは自分が楽しむためのもの。方や 日本製のシュガー&クリーマーもC&Sも 自分で楽しむというより どちらかというと よそ行きのお客さん用。普段着の時に使うことは きっと無かったことでしょう。

時代も随分変わったので、そろそろ力の抜けた素敵なカジュアルで暮らしながら 普通にこういうものを使うようになりたいと思うのです。

Photo

| | コメント (0)

やる気の源。

「いつも元気でいたい。」とは思うけど なかなかそうは行かないのが現実です。朝のテレビの占いじゃないけれど、好不調の波は確かにあるようです。ちょっとしたことに 影響を受けて気持ちは浮いたり沈んだりします。でも、ここ一番!頑張らなきゃ!というときは やる気を振り絞って頑張らないといけない時があります。もしかすると そんな時、チョコホリックの可愛い雑貨が 手助けしてくれるかもしれません。

運動会を前に 子供達の練習風景を見るようになりました。頑張る姿は お弁当作りの原動力でもあります。前の日から準備して、天気を気にしながら眠りに付いて、誰よりも早起きをして おいしいお弁当を作る・・・もしかしたら、子供のためだから苦ではないのかもしれないけれど、やっぱり大変なことだと思います。味は同じかもしれないけれど こんな可愛い重箱や水筒なら 少しは気分も軽くなるかもしれないと思うのです。新商品のクーラーバックに詰め込めば、準備もほぼOKです。

Photo

お出かけ前には 身だしなみのチェックも大事です。天気に恵まれたら 紫外線対策もしておかなければいけません。身の回りの小物はショルダーバックに移し変えたら・・・さぁ! 出発です。(デイパックも入荷しました。)

Photo_2

| | コメント (0)

物憂い午後。

天候がはっきりせず 少しアンニュイな気分です。本当なら 春の到来に 五月晴れ、澄み渡る青空に晴れ晴れとした季節のはずなのですが・・・5月病といわれるように、新入学・新社会人も張り詰めていた緊張が解けて 環境に慣れ始め 力が抜けてしまう・・・そんな状態に 近い感じ。震災による心配事も 尾を引いて・・・せめて 澄み渡る5月の空が見たい気分です。

特に悲しいことがあったわけでなくても アンニュイな気分になる時はあるものです。はしゃぐ気持ちになれず もの思いにふけったり、けだるい雰囲気に浸ったり・・・でも、時には 決して悪いことじゃありません。いつか見た 古いフランス映画のように 男と女のけだるい物語に 酔いしれる事だってありますし、それに 忘れかけていた 甘く切ない 片思いの気持ちを抱いていた時も、空を見上げて ため息をついたりしていたこともあったのですから。

そんな気分の時は アンバーのグラスを使います。(個人的な勝手なイメージです。)澄み切ったアイスティーに ミルクがゆるやかに混ざり合うさまは そんな心模様を映すかのようです。物憂い午後にしっくりくる気がするのです。

Photo

| | コメント (0)

向き不向き。

少し前に あるものを見つけたのですが 手がつけられず、しばらく置きっぱなしになっていました。そのあるものとは・・・『簡単に作れる珠のれんキット』なるものでした。

箱を開けると、数千個にもおよぶカラフルなビーズが・・・説明書を見ると、〔ビーズを一つ一つ糸に通していくだけなので 子供さんでも簡単に作れます。〕とあります。「まぁ、時間があるときにのんびりやるか~」なんて のんきにしてましたが、出来上がり写真を見ていると 実物が早く見たくって 居てもたってもいられなくなり、ついに!禁断の果てしなく続くと思われる作業に手を出してしまったのです。

図面通りに数を数えながら ビーズに糸を通していきます・・・《間違えたら大変だぞ!慎重に1本づつ確実に!》・・・呼吸をするのも忘れるほどの集中力・・・ぷはー、もう限界だ!っと この時点でまだ2本しか出来ていない・・・今日は ここまで!・・・・・・いつになったら出来ることやら・・・家に帰り、このじれったい作業のことを話すと 「私 以外とそういうの得意!」という かみさん・・・その時点で、「まかせた!」と心は決まったのです。

それから数日・・・なんと、出来上がってるじゃありませんか!・・・早い。しかも、色んなビーズを使う複雑な構図も なんなく出来ている。さすが!

細かい作業は得意なつもりでいたけれど、こういう場合には 向き不向きがあるんだな・・・と思い知らされました。ほんの数本しかやっていないし、とても慎重にやったのに、「一本 間違ってるよ。」との指摘を受ける始末・・・でも、良かった!こうして 実物が見られたのだから・・・

Photo

| | コメント (2)

木漏れ日。

壁掛け用の飾り棚を御紹介します。

実は最初に見たとき、どこかのお土産屋さんで見たような 木彫りのくまを連想しました。色合いもダークな印象で 日の光さえも届かない 深~い森に迷い込んだ・・・みたいな気にもなりました。でも、思いなおし じっくり見てみると 味わい深く、どこか温かみを感じたのです。

「そうだ!暗く、深~い森を木漏れ日あふれる森にしよう。」と考えました。手前にある木と奥にある木。光の当たる具合で 色が違って見える風景を想像したのです。微妙ではありますが色を変えることで そんなイメージに近づける事ができました。

何を飾ろうか・・・マグカップを置いたり・・・いろいろやってみましたが、しっくりきません。頭の中では すでに森のイメージが出来上がっているからなのか・・・試しに、お客様にいただいた バンビの親子を置いてみたら・・・あーやっぱりこれだ。この感じ。やっと しっくりきました。

Photo_3

木漏れ日の森でたわむれる動物達。そんな風景が楽しめる飾り棚になりました。

ちなみに ごめんなさい。フィギュアは非売品です。

| | コメント (0)

今年も。

お店の脇の街路樹は桜です。窓辺から お花見が出来ます。年々 幹も枝ぶりも 成長しているのを感じます。ここ2・3日の間に 急に咲き始め、ちょうど見ごろの満開になりました。

薄ピンクの優しい色合いが青空に映えて・・・椅子を置いて、しばし 眺める季節が今年もやってきました。

Photo_2

| | コメント (0)

お花見気分。

なかなか天気に恵まれないゴールデンウィークでしたが、合間合間に顔を出す太陽は やはりいいものです。桜のつぼみもほんのり膨らんできたのに 気が付きました。気分 穏やかにという感じには まだまだなれそうにありませんが せめて、満開の桜を眺めながら ぼんやりと過ごしたいと思います。

ゴールデンウィークも残すところあと2日。チョコホリックの新商品が入荷しました。コーティングシリーズのポーチ・長財布・ペンポーチです。リボンのポイントで可愛さアップ!贈り物に人気のアクセサリーボックスも登場です。

そして、写真手前にある袋入りのものは・・・組み立て式ペーパーボックスです。仕切り違いのものをチェリー柄とフラワー柄で御用意しました。仕切り違いとは 細かく仕切られたタイプと大きく仕切られたタイプという意味です。メーカーからは「ランジェリーボックス」の名称での登場です。人気のマスキングテープや 小物の収納に きっと大活躍することでしょう。

その他にも 母の日ギフトにぴったりのものや 暮らしを楽しくしてくれる可愛い雑貨がたくさん入荷しました。お花見に行くような気分で 気軽に遊びにいらしてください。

Photo

| | コメント (0)

記憶装置。

うちには娘が小さかった頃のものが そのまま置いてあります。いまだに毎日使っているものもあるくらいです。

小さい頃は よく写真も撮りましたし、ビデオも少しはあります。小学校に入学してからは 古いカメラしかなかったこともあり ほとんど写真は撮りませんでした。学校で撮ってくれた写真があって助かったのですが、実は カメラが無いぶん 運動会などは集中して見ることが出来ました。それはそれで よかったと思っています。 

中学生にもなると 当然小さかった頃のものは 使わなくなってしまいます。時に邪魔になってしまいこむだけのものになりがちです。だけど、小さい頃から使っている椅子などを 心穏やかに見つめる時、ふとした何気ない瞬間の映像が脳裏によみがえってきたりするものです。写真にあるような ポーズや笑顔ではない、日常の変な顔や くしゃみをする瞬間の およそ可愛い~とはいえないような表情がうかんでくるのです。しかも、動いてる。

そういうものは 使わないからといって処分する気にはなりません。なんだか そんな思い出さえも手放してしまうような気になるからです。大切に思うものには どうやら思い出を記録する何かが 組み込まれているような気がするのです。

Photo

| | コメント (0)

さぁ食べな。やれ飲みな。

ゴールデンウィーク真っ只中。あいにくの天気ですが 帰省されている方も多いのでしょうね。

小さい頃は 大型連休ともなれば 親戚一同集まって、わいわいがやがや賑わったものです。挨拶も そこそこに、「元気だったかい。」「ずいぶん大きくなったね。」おじさんやおばさんに声をかけられるも 「はい。」と笑顔でうなづくだけ。「勉強頑張ってるかい?」「・・・・・(なんとなくうなずいておこう・・・いいの、いいの ほっておいてくれれば)」気の無い返事で悪いな~と思いつつ・・・。

一通りそんな会話が終わると 「のどかわいたしょ。りんごもあるよ。」と進められる。そんなにのども渇いていないし、お腹もすいてない。それでも 進められるままに サイダーを飲んでりんごを食べる。いっちょまえに遠慮しながら。

その後は 細長いテーブルがずらーっと並び、ご馳走が テーブルを埋めていく・・・。酒盛りが始まり、おじさんやおばさんがたの テンションも上がり、テレビを見るどころではないほどの大騒ぎ。そうなると、もうやりたい放題。サイダーやジュースの飲み放題。

遊び道具も無いし、テレビも見れないそんな 子供には居場所の無い集まりだったけど、みんなの笑顔と賑わいは とても楽しかった。「さぁ食べな。やれ飲みな。」のおばちゃんの笑顔も とても懐かしい思い出です。

Photo

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »