« さぁ食べな。やれ飲みな。 | トップページ | お花見気分。 »

記憶装置。

うちには娘が小さかった頃のものが そのまま置いてあります。いまだに毎日使っているものもあるくらいです。

小さい頃は よく写真も撮りましたし、ビデオも少しはあります。小学校に入学してからは 古いカメラしかなかったこともあり ほとんど写真は撮りませんでした。学校で撮ってくれた写真があって助かったのですが、実は カメラが無いぶん 運動会などは集中して見ることが出来ました。それはそれで よかったと思っています。 

中学生にもなると 当然小さかった頃のものは 使わなくなってしまいます。時に邪魔になってしまいこむだけのものになりがちです。だけど、小さい頃から使っている椅子などを 心穏やかに見つめる時、ふとした何気ない瞬間の映像が脳裏によみがえってきたりするものです。写真にあるような ポーズや笑顔ではない、日常の変な顔や くしゃみをする瞬間の およそ可愛い~とはいえないような表情がうかんでくるのです。しかも、動いてる。

そういうものは 使わないからといって処分する気にはなりません。なんだか そんな思い出さえも手放してしまうような気になるからです。大切に思うものには どうやら思い出を記録する何かが 組み込まれているような気がするのです。

Photo

|

« さぁ食べな。やれ飲みな。 | トップページ | お花見気分。 »

リメイク・古家具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さぁ食べな。やれ飲みな。 | トップページ | お花見気分。 »