« 雑貨屋さん。 | トップページ | お気に入り。 »

親心。

基本的に お店には 自分が欲しいものしかありません。あらゆる角度から見つめ、いいなぁという理由を見つけ お店に迎え入れるのです。

だから、いい点で言うと全てに愛情を感じます。でも、逆に言うと わかる人にしかわからないという偏りがあるのも事実で、そこはしっかり自覚しています。商売としては失格です。わかってくれる人にしか伝わらないのですから。

でも、私は信じています。愛情を持って付き合えるもの達が与えてくれる“何か”に 気付いて、自分らしさを求め続ける人が一人でも増えることを・・・。

本当は 手元においておきたい!と思うものが、売れていく時は 「大切にしてもらうんだぞ。」と心で問いかけます。

「大切なことに気付いてくれるように・・・頼んだぞ。頑張れよ。」と。

Cs

|

« 雑貨屋さん。 | トップページ | お気に入り。 »

懐かしいもの」カテゴリの記事

食器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雑貨屋さん。 | トップページ | お気に入り。 »