« キッチンは・・・。 | トップページ | 計画中。 »

日の当たる場所に。

うちのお店、最新の雑貨もあれば 古~いものもあります。私たちにとっては ごく自然なことなのですが 新しく可愛い雑貨が好きいう方と 古いものが好きという方に お好みが分かれているような気がします。私自身は 古いものが好き、でも 新しい雑貨にもとても惹かれるので お店のような スタイルが自然だと考えています。ただ、一貫性がないと なんでもありになってしまいます。それは決してお勧めできるものではありません。お好みが 分かれてしまうのは当然のことだと思います。

洋服選びも 同系色でまとめることに 安心感があります。でも、違う色目を使うことで 個性が発揮されたりするものです。例えば 紺のスーツに合わせる靴といえば 一般的には黒だと思います。でも、紺と茶はとても相性のいい色合いですから あえて茶の靴を合わせることで 個性が生まれたりするのです。(茶といっても色んな茶がありますから 一概には言えませんが。)

ここで御紹介するものは とてもジャンクで古臭いものです。新しい雑貨好きの方には どちらかというと敬遠されがちなものだったりします。(本当はこういうものの良さにも目を向けてほしいのです。)「こんな ぼろいもの・・・」と正直 誰もが思うはずです。私もそう思います。でも、玄関先に・・・お庭に・・・植物がある暮らしをするとすれば こんなに相性のいいものはないと思うのです。大型量販店に売っている ガーデングッズもいいかもしれませんが 紺のスーツに黒のシューズを合わせるように お隣さんも お向かいさんも同じ庭先になってしまいます。勿論それでいいのですが 何か物足りなさを感じる方には ジャンクなテイストのものが お勧めです。玄関先の 素敵なグリーンのステージになることでしょう。雑誌の一場面のような演出も可能でしょう。でも、うちが考えるのは そこに暮らしが加わることです。靴が脱ぎっぱなしになっていては せっかくの演出も 水の泡です。でも、子供の可愛い靴が 傍らに並んでいたら・・・生活の先にある 自然な可愛さにつながると思うのです。きっと量販店では手に入らない 温もりと暮らすことが出来ると思うのです。

Photo

日の光も入らない 薄暗い所にあったら地味に感じてしまうものでも 日の当たる場所に出してあげると きっと生き生きとしてくると思います。今の暮らしにこそ 生かしてあげられて、何かを与えてくれるような環境がそろっていると思うのです。

Photo_2  

|

« キッチンは・・・。 | トップページ | 計画中。 »

ジャンク」カテゴリの記事

懐かしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キッチンは・・・。 | トップページ | 計画中。 »