« 大きなつづらと小さなつづら。 | トップページ | 期待と不安。 »

ご褒美。

先日各地で運動会が催され たくさんの子供達の成長と頑張りを実感された方も多いと思います。高学年になれば クラスのために・・・という気持ちが芽生えてくるものだと思うのですが 低学年のお子さんをお持ちの御家庭であれば 徒競走などで 一位を取ったりすれば 頑張ったことへの ご褒美として 喜びそうなものを買ってあげたりしたのではないでしょうか。次も頑張って欲しいし、やっぱり運動会などでの活躍は 思い出に残るものですからね。それに 運動ばかりではなく 勉強の場面でも ご褒美は密かな影響を及ぼす力が あるかもしれません。

ご褒美というのは 頑張ったことを実感させるために与えられるものです。小さな子供だから 喜ぶというものでは ありません。人は いくつになっても 人から褒められたり、認めてもらえたりするだけで 嬉しくなるものです。それが また頑張ろうと思う原動力になったりするものです。言うなれば、褒められたいと思うから 頑張ることができるのです。

ただ、人から褒められるようなことって 日常そうはあるものではありません。だから、些細なことでも ありがとうと思う気持ちを持って暮らすことが 大切になるのでしょうね。褒美を狙う人に なかなかあたらないように、毎日の小さな頑張りの積み重ねを大切にする人に きっといつか 何かしらの 心の底から喜べるご褒美が 与えられる日が来るんだと思うのです。そして、その日を信じて 頑張るのです。

でも、毎日の頑張りに ほんのちょっとの ご褒美は必要だと思います。人からもらえる ご褒美ではないけれど、仕事を頑張っているお父さんには たまのプレミアムビール。毎日の家事で頑張っているお母さんには・・・雑貨を楽しむ時間くらいあってもいいんじゃないかと思います。息抜きのティータイムは 自分への大切な時間ですからね。

Photo

|

« 大きなつづらと小さなつづら。 | トップページ | 期待と不安。 »

チョコホリック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大きなつづらと小さなつづら。 | トップページ | 期待と不安。 »