« 集めるって楽しい。 | トップページ | 特別を少しだけ。 »

育む。

一昔前の 雑貨とインテリアの雑誌を見ると その時代の流行が確かにありました。今見ても 一貫した雰囲気に 似合う雑貨が所狭しと並んで すごいな~と感心させられるお部屋がたくさん登場します。お金をかけているんだろうな・・・と思わずにはいられないほどの徹底振りです。最後まで読み進めると 読者からの手紙紹介のコーナーが載っています。「宝くじが当たったら お部屋を徹底的に 自分好みのインテリアにしたいです!」とありました。きっと 誰しもが 「そうよね~」とうなづく一言だったに 違いありません。それもそのはず、当時のインテリアは 普通の家具屋さんでは売っておらず、値のはるものが多かったので 一度に揃えることは 誰しもが出来るものではなかったからです。だから、宝くじが当たれば・・・と思っていた方は 多いはずなのです。しかし、その話は 今でも同じことが言えるかもしれませんね。

ところが、同じ雑誌の最新号を見てみると・・・当時のお部屋の 面影はほとんどありません。“流行”と一言で言ってしまえば それでいいのかもしれませんが、お金持ちや宝くじが当たって やっちゃった!という人なら それも そんなに後悔せずにいられるかもしれないけれど、こつこつと続けてきた人も 少なくはないと思ったりするのです。でも、当時から 思い描いた「暮らしたい部屋」に近づけるように・・・と思い続けることさえも 途中でやめてしまった人もたくさんいると思うのです。人の考えは 変わりやすいし、変わるのが普通だから 正直、どうでもいいことなんだけど・・・「こうありたいな・・・」と思っていた気持ちは どこへ行ってしまうんでしょうね・・・もったいないですね・・・・。

お金持ちになったり 宝くじに当たった経験も無い私は、当時から変わらぬ思いをずっと抱き続け ようやく自宅も それなりになってきたような気がしています。そして、そんな思いをお伝えできるように お店を続けさせていただいています。たった一つの出会いから こつこつと育むことを続けて来れたおかげです。この先も どうぞ その様子を見続けていただければと 思います。

さて、前置きは程ほどに・・・ちょっと素敵なテーブルを御紹介します。昔の 食堂テーブルのパイプ脚を利用した小さなテーブルです。元の化粧版の天板がいやだったので 新しい天板を塗装し 取り付けました。見た目は ジャンクな雰囲気ながら 新しい天板は やっぱり綺麗で 使い勝手も良さそうです。書き物をしたり、作業台にはちょうどいいサイズ。本当なら 古い天板を乗せたかったところですが うちのお客様は 古いものになれた方ばかりではないので かえって良かったと思っています。一つのものとの出会いが インテリアを育んでいくように、このテーブルも 自分の手で 味わいを加え 育んでいけるのですから・・・。初めは お庭において 作業台にしてもいいかもしれません。あちこちぶつけ、泥が付き パイプ脚の古さに 近づいていくかもしれないからです。古いもののよさは 年月が積み重なると同時に 人が使って始めて そのよさが加わっていくのですから。それに、少し前に 見つけた フォールディングチェアとも 相性ぴったりです。同時のタイミングでないところが まさに 少しずつ育っていく感じに似ています。

Photo

そして、オープン当初から アメリカからの荷物を届けて下さっている方にも、このお店を育ててもらっていると感じます。今日もまた 素敵な食器とドイリーを届けてくれました。

Photo_2

オールドパイレックスのフラワー&バタフライカップとまるで お揃いかのようなドイリーです。(ドイリーは各1点もので 十数枚入りました。)

これからも一緒にお店を育んでいただければと思います。よろしくどうぞ お願いいたします。

 

|

« 集めるって楽しい。 | トップページ | 特別を少しだけ。 »

リメイク・古家具」カテゴリの記事

食器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 集めるって楽しい。 | トップページ | 特別を少しだけ。 »