« またゆっくりと。 | トップページ | あうん。 »

内面。

“外見も大事だけど 内面が肝心”という言葉を若い頃は たくさん考えていたような気がします。人と人のつながりの中で、肝心要なことと思っていたからだと思います。

人は少なからず 他人からどんな風に見られているのかを気にするものです。だから、外見に 気を配ります。家や車、髪型や服装・・・はたから見て遜色ないものを選択しています。この概念のない人は 気ままな自由人です。余程の確固たる意思を持っているか ないしは無頓着な人だと思います。

外見は 人それぞれだから、言う事もありません。でも、内面は 人とかかわって暮らしていく以上、考えずにはいられません。

色んな人がいて 世の中が成り立っているので、それの良し悪しを語ることは出来ません。でも、いくら時代が進んで 外見が変わろうとも 人の内面は そう変わるものではないと思っています。だから 昔も今も、変わらずに色んな事件や事故が起こり続けているのだと思います。技術やテクノロジーがいくら先へ進もうとも それを使う人の内面は変わっていない事を危惧する人がいてもおかしくないと思うのですが・・・いかが思われますか?

例えば、トンネル崩落事故が起こってしまいました。痛ましい事故です。起こるはずも無いと思っていたために起こってしまった事故です。航空会社は 痛ましい事故の経験を経て その悲劇を繰り返さない工夫を私たちの見えないところで 日々繰り返しています。(テレビで見た限りですが。)それでも 起こりうるのが事故です。もし、そのトンネルを管理している会社が外見に気を配るだけではなく、内面にこそ気を配っていたら・・・それを気にし続けている責任者の人がいたら・・・違うニュースが流れていたのかもしれません。

ニュースで流されている事は かかわりのない事のように思えますが “内面”というフィルターを通して見てみると 日々暮らす中で 決してひとごとと思ってはいけない気がしてくるのです。毎日乗る 車の運転は身勝手になっていないだろうか・・・人のうちの前に フンを置きっぱなしにするようなことはしていないだろうか・・・それぞれの人が それぞれの立場で 考える事を続けていかないと・・・と思うのです。

こんな事に考えを巡らせても 無駄といえば無駄であります。しかし、お店を続けていくからには、「外見は大事だけど 内面はもっと大事!」という考えかたを深く思い続ける事が大切だと思っているのです。

こんなお話の後ですが 先日入れたキャビネットの御紹介をします。

イベントのお知らせの時に使った写真のキャビネットです。見た目には 扉の飾りがとても印象的で モダンなスタイルですが、手入れをする際、細部まで見てみると 見えないところが実にしっかり、丁寧に作られているのです。ありがちな 見えないところは手抜きをしても大丈夫的なところが 微塵も無いのです。

数十年の時を経て 作った職人さんの内面までも映し続ける素敵なキャビネットが そんな若かった頃の気持ちを蘇らせてくれたのです。

Photo

|

« またゆっくりと。 | トップページ | あうん。 »

リメイク・古家具」カテゴリの記事

思うこと」カテゴリの記事

コメント

無事品物届いてました☆
遅くなってすいませんーー(>_<)

いつもありがとうございます(*^o^*)
先日は珈琲ご馳走様でした とても美味しかったです☆
また江別に行った時は必ず寄りますね♪

投稿: ラナンキュラス | 2012年12月 4日 (火) 13時35分

お受け取りいただけたのですね。業者さんから電話が入っていたので、心配しておりました。良かったです!

もう少しおいしいコーヒーを今度は用意しておきますね。年末に向けてお忙しいと思います。お体に気をつけて!またお会いできる日を楽しみにしています。
                             パスティーユ

投稿: ラナンキュラスさんへ | 2012年12月 4日 (火) 18時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またゆっくりと。 | トップページ | あうん。 »