« 一緒に暮らすものたち。その一。 | トップページ | 一緒に暮らすものたち。その三。 »

一緒に暮らすものたち。その二。

暮らしの中には 最低限必要な家具というものがあります。テーブルや椅子やソファー、それに食器棚、テレビ台、クローゼットやタンスなど・・・これが揃えば 暮らすことに何の支障もありません。だから、最初にこういった家具を揃えるものです。

その後に 不便だと感じたものに応じて 付け加えていく家具が出てくるわけですが・・・そこがわりと問題です。生活していると増えていくものに対して、どんな収納をするのか・・・通販カタログなどを見ると、昔は売っていなかったような 様々な収納家具を探すことができます。スペースを有効利用するために、とにかく見た目云々より いかに効率的に収納することができるのか・・・収納上手になることと ここで言う素敵に暮らすこととの違いが生まれるので、いささか問題と感じるのです。
昔は お部屋を飾る目的で、好みのポスターや絵を飾ることがありました。リトグラフやポスターは 選ぶものでそのセンスが問われるということもあったような気がします。今では、そんな光景は とんと見なくなってしまいましたが その代わりに 置いてある家具や飾るものが まるで素敵なポスターのように暮らしの景色になっているお部屋が増えてきています。そんな お部屋にあるものは 最初に書いた 最低限必要な家具のある風景ではなく 暮らしを楽しむための余計な家具のある風景だったりします。
Photo
本棚も漫画や雑誌なら通販の本棚のほうが より効率的に収納できるからこういうスタイルのものは 選ばないでしょう。でも、お部屋を素敵に演出する家具としては 最も適したものと言えるかもしれません。気に入っている本は 雑誌や漫画と一緒に並べておきたくはないものですから。
さらに こういうものも今の暮らしでは そんなに必要とされてはいません。大ぶりの踏み台ですが 立てる面が広いので どっしりとして安定しています。ただ・・・踏み台としては 大きくて おき場所に困ります。踏み台を使う機会というのは 限られた場面ですから、やはり こういうものも余計な家具といえるかもしれません。
植物も 無くたって生活は出来るものです。でも、暮らしの潤いには必要ですし、成長が楽しみとなることも多々あります。一緒に暮らすものとして 素敵に飾ってあげることで その気持ちにきっと応えてくれることでしょう。暮らす楽しみは そんなことで感じられるものだと思うのです。
Photo_2

|

« 一緒に暮らすものたち。その一。 | トップページ | 一緒に暮らすものたち。その三。 »

思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一緒に暮らすものたち。その一。 | トップページ | 一緒に暮らすものたち。その三。 »