« 春の日差しのように。 | トップページ | お部屋の顔。 »

せっかくだから。

もの選びの基準は 人それぞれ色々です。

でも、うちがご提案したいと思っているものは “ずっと長く付き合えるもの”であります。

今まで たくさんのお客様に たくさんの商品をお求めいただきました。正直、そういうものばかりではなかったかもしれませんが このブログでも店頭でも 一貫して心の中にあるキーワードは “ずっと長く付き合えるもの”をお勧めすることでありました。

ただ、店頭では そうは言ってみても 多くの方にキョトン・・・とされることがほとんどで、汲み取ってくださる方は ほんの一握り・・・仕方の無いこととは判っているし、それが当たり前と割り切ってはいます。・・・それでも やっぱり言い続けることを止めたりはしないと思うのです。

雑貨屋ですから そういうことを伝えたい店主と 来て下さるお客様、又は このブログを見てくれている皆さんとの間にあるものは、雑貨という品物ですし、古いデジカメで撮った素人写真であります。「これ可愛い~!」と言っていただいて衝動的にお求めいただいたものには きっと それなりの役割が与えられたことでしょう。ブログの写真に於いても、「素敵だけど・・・」と思われるだけだったり、「うち好みじゃない。」と思われるしかないものだとしたら・・・やはり、品物は品物で そこに思いを込めることの空しさを感じずにはいられません。

でも、足しげく来て下さるお客様には その何かを感じていただいていると思っています。そう感じていただける方が一人でも増えて下さるように、この先も 物言わぬ“もの達”とつたない“写真”に 思いを込めて大切にしていこうと思います。

わざわざ 辺鄙な場所にあるちっぽけなお店に来ていただいて 何かを見つけようと考えていただけたとしたら・・・せっかくですから 大切に長くお使いいただけるものを見つけていただきたいと思います。そして、そういうものと出会えたら・・・せっかくですから 仕舞い込んでしまうのではなく 目に付く場所で愛しんであげてほしいと思うのです。

Photo  

|

« 春の日差しのように。 | トップページ | お部屋の顔。 »

懐かしいもの」カテゴリの記事

食器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の日差しのように。 | トップページ | お部屋の顔。 »