« お手本。 | トップページ | ぐいっ!と一杯。 »

なんか似てる。

ようやく気温も上がり始め お店の前の街路樹の桜も ピンク色に染まり始めました。今週末には きっと満開を迎えそうな勢いです。

本格的な春を告げる桜の開花は 待ちに待ったものです。これを期にいろんな草花が芽吹き始め、目を・・・いや、心を楽しませてくれるのですから。

天気が良くなると かみさんもソワソワし始めます。庭いじりをしたくてたまらなくなるからです。ちょうどこの時期、ある意味 お店よりも気になって仕方が無いのが 庭に芽吹き始めたバラや花たちのこと。お休みは ほとんど 日がな一日 庭の手入れをしているうようです。おかげで 私の仕事の合間の 息抜きのひと時を楽しませてくれているのです。

街路樹は 何もせずとも 成長し、咲いてくれるので 眺める私たちを楽しませてくれます。でも、庭造りは そうはいきません。どんな花を植えて、どんな庭にしていくのか・・・それは 何も無いところからのスタートで、趣味も様々・・・花も様々・・・個人で楽しむのに これだ!なんて答えもあるはずの無いものです。それに、生き物ですから こちらが思うように成長してくれるはずも無く、枯らしてしまったりするものです。あ~雲をつかむような話。でも、そこに楽しみや喜びが得られるのですから 春を待ちわびる気持ちも わかる!というものです。

どんな庭にしていきたいかのコンセプトがホワワ~んと浮かぶところから始めて、どんな花をどんな色合いで埋めていくか・・・それを考えるだけでも大変だけど、それが無ければ 思い描くような庭になることはありません。土を選び、雑草を取り、水をやり、肥料を与え・・・時には 虫と闘い、腰痛を抱えてまで 打ち込んで・・・その先に その気持ちに応えるかのように 咲いてくれるのです。お庭の無い ご家庭でも 観葉植物を育てたり、お花を生けるのは やはり、気持ちに安らぎを与えてくれるものだからです。植物を育て、暮らしを共にするということは 心にとって大切なものを感じさせてくれるのだと思います。

そんなことを考えていたら・・・お部屋作りも 同じじゃないか・・・と思えるのです。

この料理に合う食器・・・今日はどれにしよう。家事の合間の お茶の時間・・・今日の気分は このカップ。冷たい飲み物は・・・このグラスにしてみよう。そのときの気分に合わせて 選ぶ食器の楽しいこと・・・。好みの そんな小物たちを素敵に飾ってあげられたら・・・暮らしは もっと楽しく、安らぎを与えてくれるものになるはずです。

お部屋に お花を飾るように、お部屋の中の風景をお気に入りのもので飾ることが出来たら・・・時間をかけて、作っていくお庭と同じように 何かを感じさせてくれるかもしれません。いつか こんなお庭に・・・と思う気持ちと、なんか似ていると思うのです。

Photo

|

« お手本。 | トップページ | ぐいっ!と一杯。 »

リメイク・古家具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お手本。 | トップページ | ぐいっ!と一杯。 »