« しつらえ。 | トップページ | ゆくゆく。 »

下ごしらえ。

何につけても 下ごしらえというのは 大事なようです。

家具の製作のご依頼を受ける時でも、完成を急ぐあまり 切り出した材料を組み立ててしまえば なんとなく完成したように勘違いしてしまいがちになりますが 実は 切り出した材料に カンナを掛けたり やすりをかけたり 面取りを怠れば 出来上がりの雰囲気がまったく違うものになってしまうのです。だから、組み立てる前の 下ごしらえが とても重要なのです。

きっと、それはどんなことにも当てはまり 下ごしらえほど 出来上がりの良さを左右するものは無いと思うのです。

家作りも 引き渡された時点で完成するのではなく、自分の思い描く暮らしに近づいていくための下ごしらえだし、人の生き方も 経験したことをどう感じ、どう生かしていくかを思い悩む 下ごしらえだと思うのです。

重たい話は さて置き。女性であれば 毎日のお化粧も 下ごしらえが大事なのではないでしょうか。美味しいものを食べ、ストレスを減らし、睡眠を十分とり お肌を健康な状態に保つ。高級美容クリームを使うよりも 大切な 下ごしらえかもしれません。

下ごしらえといえば 良く使われるのがお料理の場面です。一品作るために 具材を切り、下味を付け、だしをとり 完成を迎えます。この工程のほうが 時間も手間もかかるのではないかと思うほどです。

下ごしらえというのは 大事な工程ですから 少しだけ道具にこだわったりしてみると いいかもしれません。いい道具は 腕前が上がった?と勘違いしてしまいそうなくらいに その仕上がりが変わってくるものです。それは きっと物理的な感覚ではなく、実は 気持ちの部分に 大きな影響を及ぼすからなのかもしれないと思ったりするのです。

現代の同じ用途のものは数あれど、昔のものには なにやら ちょっと大袈裟なくらい 気分を盛り上げてくれる要素があるような気がするのです。

Photo

|

« しつらえ。 | トップページ | ゆくゆく。 »

食器」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは
本日購入したミシン台の戸棚,
既存の家具にしっくりおさまりました。
奥さまのお話を伺って
若い頃,母が使っていた昭和の家具調電動ミシン
を思い出しました~。(年齢ばれる~。)

投稿: BEARS | 2013年10月26日 (土) 21時19分

いつもありがとうございます!
電動なら昭和といえども 新式ですよ。足踏みより よっぽどハイテクです。家具調なんて いい時代でしたよね~

                パスティーユ

投稿: BEARSさんへ | 2013年10月27日 (日) 13時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しつらえ。 | トップページ | ゆくゆく。 »