« 行き着くところ・・・。 | トップページ | 祭りの後。 »

肝心なこと。

古いものと長く付き合っていると 色んな家具に遭遇します。

古いというだけに 塗装も剥げてぼろぼろになっているもの。いくら力いっぱい引っ張っても いっこうに引き出せない引き出し。釘が抜けてぐらぐらするもの・・・。そういうものは しばらく放置されて そうなってしまったのです。また、使っていた人が 壊れてきたから直そうとして 切ったり貼ったりしてしまったもの・・・当然の事ながら 使いにくいから手放されてしまうのですが・・・私自身も そういうものを手に入れては 直して使っているものもたくさんあります。

ある意味、手付かずで きちんとしているものの方がほとんど無いだけに 古い家具は やはり手入れが必要だと思っています。

そこまでして 手をかけてあげるだけの価値・・・というより その家具が持つ雰囲気に魅せられて始めたリメイクは 御紹介するにあたり、必要な事をきちんとしてあります。いや、むしろ その家具がかもし出している雰囲気を 私が思う最高の形で 使っていただく努力をしています。(始めたばかりの頃のものは 技術が未熟ゆえに そうできなかったものがあったかもしれませんが・・・)

古い家具に興味のある方は 私と同じように その家具が持つ雰囲気や味わいを感じ、暮らしに取り入れたい・・・と思っていらっしゃる事と思います。でも、手に入れた古い家具が使いにくいものだったら・・・「古いから仕方ない。そこがいいところ。」と割り切っていらっしゃる方を除き、やはり 飾り物になってしまい いつの日か場所ふさぎだからといって 手放なされてしまう事になってしまうかもしれません。

私がいいな・・・と思うものは 雰囲気もありながら ストレス無く実際に使い続けられる物であります。せっかくの出会いをこの先も ずっと大切にして欲しいと思うのです。

だから、肝心なのは ちゃんと使い続けられること。飽きてしまうという理由を除けば、手放す理由が見つからないものとして 手直し、手入れが行き届いていることです。見た目だけではないことに 手をかけていることです。このブログを見てくださっている方で かつてお買い求め頂いたものに 不具合があれば遠慮なくおっしゃってください。いつまでもメンテナンスいたします。(うちでお買い上げいただいたものに限ります。)

小さな本棚や引き出しが数点見つかり 店頭に並んでいます。引き出しもスムーズになり、使い勝手も良さそう・・・ワックスを丁寧にかけていくと・・・見る見るうちに輝きを取り戻していきます。この先も、出会った方が安心してずっとお使いいただけますように・・・

Photo

7周年のイベント、お得にお買い物いただける期間も 明日が最終日です。暮らしを彩る雑貨との出会いをお楽しみいただけたらと思います。

|

« 行き着くところ・・・。 | トップページ | 祭りの後。 »

リメイク・古家具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 行き着くところ・・・。 | トップページ | 祭りの後。 »