« 散歩。 | トップページ | お知らせ。 »

食器道楽。

うちは夫婦揃って食器好き。だから お店にもたくさんの食器が集まってきます。でも、何でもOK!というわけにはいきません。だって 食器の世界は それこそ広くて深いですから・・・それに日本は いろんな国の文化を上手に取り入れるお国柄、様々なものがあふれ返っていますからね・・・好みを取り入れなければ 何でも屋さんになってしまいますから。

暮らしを彩るにも 思い描くイメージというのが大事になってきますが 皆さんの思い描く自分の暮らしのビジョンは 出来上がっていますか?そのビジョンは 世の中の流行に左右されないだけの確固たる物ですか?もし、描くビジョンが無いのなら 気軽に捨ててしまえるものを買うべきです。逆に ビジョンがあるのなら それに沿ったものとの出会いを重ねるべきです。食器は まさにそういったものであるべきだと思っています。食を楽しむための道具が ずっと先にあるビジョンに近づくための 大きなきっかけになるからです。

食器にこだわりがあれば、その食器に合うインテリアが見えてくる・・・インテリアが見えてくれば どう暮らしたいのかが見えて来る・・・どう暮らすべきかは どう生きるべきか につながっていき、食を楽しむ姿が見えてくる・・・。まぁ、人それぞれですから どんな考え方があってもいいのですけれど・・・好きな洋服を着て、好きな音楽に囲まれ、好きな花と共に暮らし、好きな映画を愛で、好きなアートに触発され、好きなお酒と共に 食べ物を美味しくいただく・・・その先に 人との出会いがあり、自分が存在していたことを残すためにできる事を精一杯努力する・・・食器道楽の私は ただ食器が好きというだけではない理由をこんな風に考えていたりするのです。

Photo

|

« 散歩。 | トップページ | お知らせ。 »

食器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 散歩。 | トップページ | お知らせ。 »