« コレクティブル。 | トップページ | 10年後の自分。 »

時を止めたので。再び。

古い時計は 調整すれば動き出すものもあるのですが ネジが切れてしまっていたりすると 素人では直しきれません。専門家に直してもらうという手もありますが 基本、買うぐらいの修理費がかかるので なかなか踏み切れないものです。外見が綺麗で 余程思い入れのある素敵なものでなければ 正直 わざわざ直してもらうという気持ちにならないのです。

でも、いくら壊れているからといって簡単に捨ててしまえるものではなく・・・雰囲気を楽しむだけの飾りになりがちです。

そこで、去年の今頃・・・壊れた古い柱時計を利用して 小物を飾れる飾り棚にリメイクしてみました。気に入ってくださる方との出会いがあり、店頭から姿を消した後・・・ブログを見てくださっている方があの時計の飾り棚を見に来てくださったのです。売れてしまったあとだったので 残念がっていらっしゃった・・・とかみさんに聞いていました。その方は お子さんの生まれた頃の 小さな靴だったか・・・何だったか・・・忘れてしまいましたが 飾っておきたいと思っていらっしゃったようです。

その時書いたブログのタイトルが「時を止めたので。」だったので ぴったりの使い道だな・・・と感じた記憶がありました。確かに うちの娘も大きく成長しました。でも、生まれたばかりの頃の記憶は 消えることなく、いつまでも思い出すことが出来ます。記憶の中では 時を止めたり、巻き戻す事が出来るのです。一度しか着る機会のなかったレースの小さなワンピースも小さな小さな布製の靴も いつまでもきっと取っておくことでしょう・・・。綺麗に飾って置けるなら それはいいアイデアだと思うのです。

去年と同じものではありませんが 壊れていた柱時計をリメイクしてみました。やはり思い出を飾るにはぴったりのようです。

Photo

|

« コレクティブル。 | トップページ | 10年後の自分。 »

懐かしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コレクティブル。 | トップページ | 10年後の自分。 »