« 環境。 | トップページ | 詩を書ける人になる。 »

拠り所。

人は 何か心配事があると気持ちが浮ついたり、平常心でいられなくなったりします。

一昨日の大雨で・・・とは言っても 土砂崩れに見舞われたとか、床上浸水の被害にあったとか・・・ひどい状況に陥ったわけではないのですが 川の水が濁り 浄水機能が追いつかず 江別の一部の地域が断水してしまいました。蛇口をひねっても水が出ないことに違和感があり・・・そんなことで動揺してしまう自分がおりました。

歯を磨くだけでも 「どうすればいいんだっけ・・・」と思いましたし、トイレに行くのも重たい水をタンクに入れることが「大変だな・・・」と感じ、一度に「これだけの水が必要なんだ・・・。」と思い知らされたり・・・あまり経験のないことで、すっかり平常心でいられないことに気付かされたわけです。

震災に見舞われたわけでもなく、被害があったわけでもなく、たった半日水が出ないことだけでも こんな気分になるのですから、いざ ニュースになるような被害が身の回りに起きたら・・・どんな心持ちになってしまうんだろう・・・と考えざるを得ませんでした。

折しも、東日本大震災に関して 新聞の誤報道問題が取りざたされる中、再び 震災時の詳しい状況を見聞きすることの多くなっているタイミングでのことだけに 多くのことを思い知らされる出来事でした。

幸いにもお店は 開けていられる状況でしたので、いつものように開店準備をしたのですが どこか上の空で地に足のついた感じがしませんでした。そんな時、お店を見渡していると ふといつもの気持ちを呼び起こすことができました。

震災に見舞われ、家を無くし 不自由な暮らしをやむなくされた方たちの中には 今もなお、そこから抜け出せずに苦しんでいらっしゃる方も多く、そんな方たちからは お叱りを受けるかもしれませんが 人には心の拠り所が必要なんだと思ったのです。

かつて、歌手たちから 「呑気に歌なんか歌っててもいいのか・・・」と思い悩んだ心の内を聞くこともあり、「自分には何ができるのか・・・」と考えあぐねた末に行動を起こした人がたくさんいたことを知りました。被災地の避難所に出向き、歌を歌う・・・それがいいことか、感情を逆なですることか 私には分からず ただ傍観しているだけでしたが、今にして思えば それは とても必要なことだったんだな・・・という思いに至ったのです。

心の拠り所に触れるとき、心は一瞬 平常でないことを忘れさせてくれます。それは瞬きするほどの一瞬です。そののちには 再び現実に引き戻されてしまうものです。でも、心にとってその一瞬こそが大切だと思うのです。「大丈夫。」と思えたり、「頑張ろう。」と思えたり、夢を見たりする気持ちは 平常心ではない時の気持ちの影に サッと隠れてしまうからです。でも、サッと隠れてしまうものが一瞬でも見えれば いつでも思い起こすことができるのです。それが大事だと気づいたのです。だから そんな非日常下でも、歌は必要だし 本は必要だし 心の拠り所が必要なのです。

勿論、非常食や水の蓄えも必要かもしれません。でも、必要なのは きっとそれだけではないと思うのです。

うちのお店、雑貨店ですが生活必需品と呼ばれるものは ほとんどないといっていいでしょう。だから ちょっと見の人にはまったく受け入れてはもらえません。でも、たった半日の断水でこんなことを考えてしまう店主がお店を通して 伝えたいと思っていることは ただの可愛い品物を扱っているだけのお店では無く、「よりどころが見つかるお店かもしれません。」ということだったりするのです。

Photo

|

« 環境。 | トップページ | 詩を書ける人になる。 »

思うこと」カテゴリの記事

懐かしいもの」カテゴリの記事

食器」カテゴリの記事

コメント

本当にこの度の断水は突然の事で頭が真っ白になりました!
我が家の地域は1日半断水していたので、本当に路頭に迷いました。
幸いにも実家の地域は断水していなかったので、給水所に並ぶ事はなかったのですが、生まれて初めての経験に心身共に疲れました。
たった1日半なのにこんなにダメージを受けたのに、被災者の方々は
とてつもなく大変だろうなと実感したし、水の大切さを再確認しました。
水が復旧した時の感激を忘れずに生活しようと思います。
本当にお疲れ様でした!

投稿: リョウママ | 2014年9月14日 (日) 08時47分

ほんとうにしんどかったですね。家族からは「なんでそんなに呑気なの!!」って怒られました。なるようにしかならないって・・・思っちゃったんですね・・・大切な汲み置きの水を使うにも なるべく使わないようにって配慮したり・・・顔を洗うのも家族の手を借りたりと・・・思わぬ自分の心持に 唖然としましたね。
復旧した後も いつもなら“ジャーーーー”と出していた水も “シャーーー”くらいにして節水を心がけるようにもなりましたし、誰のためかわからないけど、誰かのために自分ができる事をしないといけないな・・・と思います。心に留めておくべき事がまた一つ増えました。               

パスティーユ

投稿: リョウママさんへ | 2014年9月14日 (日) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 環境。 | トップページ | 詩を書ける人になる。 »