« 気分上昇。 | トップページ | 環境。 »

時々ならパン。

毎日の夕食の献立を考えるのって大変ですね。それこそ、毎日 「何食べる?」って聞かれても 作るのに手間の掛かりそうなものは言えないし・・・せめて「何でもOK!」なんて 明るく言ってみても、そもそも何を作ろうかわからないから聞いてくるわけで・・・食べないわけにも行かないから、スーパーに行って決めるみたいな流れ・・・。

それでもぜんぜんOKだし、出てくるものを美味しくいただくのは間違いないことなんだけど・・・作るほうの身になってみれば 正直、どうしていいかわからなくなってしまう事でしょう。

今でこそ 夜はご飯か麺類みたいになっていますが まだ夫婦二人の頃は 夕食にパンみたいな事もたびたびありました。パスタやお肉にパン・・・ワインと共にいただく夕食も 思い返せばいいものでした。でも、それもまた手間が掛かる事なんでしょうけれど・・・。

で、先日出かけた先で 時々お客様に聞かれる “パンケース”を見つけてしまいました。プラスチックの文字通りパンを入れておくケースです。使われていたものがほんとに稀にでてきますが デットストックは意外と無いものなのです。アイボリーのシンプルタイプなのでテーブルコーディネートもしやすそうです。黄色のバターケースもプラスチックです。あまり見かけないシュガー&クリーマーのセットも見つけましたよ。

こんなテーブルなら、夕食はほんとはご飯がいいけど 時々ならパンもいいかな・・・と思ったりします。

Photo

|

« 気分上昇。 | トップページ | 環境。 »

食器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気分上昇。 | トップページ | 環境。 »