« 2015 first arrival | トップページ | 誰がために。 »

模様替えのススメ。

仕事も始まり、2015年も本格始動し始めましたが まだまだお正月気分という方も多いかもしれません。寒さも厳しい この頃ですが 体に気をつけて頑張っていきましょう。

お店も新しい年を迎え 昨年と違う雰囲気にしようと思い立ちました。初売りで 家具が売れたこともあったので、模様替えをすることにしたのです。

たんに 家具を移動するだけなら そんなに時間もかからないのですが 家具をひとつ動かすだけで 表現したいイメージも変わるので、あっちにこれを置き、こっちに移動して・・・いろんなことを考えながら作業するもんだから 結構な時間がかかってしまいます。場所が変われば 用途も変わる。だから、壁を飾るものから 小物に至るまで あれこれと頭の中でイメージをふくらませながらの作業なのです。

でも、大変は大変だけど 模様替えは やってても楽しい作業です。自分でも思いもしない魅力を発見できたり、小物の組み合わせの楽しさを見出すことができるからです。

例えば このテーブル。

Photo

以前は 窓際に置いていましたが テーブルの持つモダンな印象は 大人っぽくもあるので 間接照明が似合うほの暗い場所に置いてみました。棚に飾られた お気に入りの小物を眺めながらお茶やお酒を楽しむ雰囲気にしたかったのです。趣味の雑誌などを読むにもぴったりのムードです。小物もモダンにこだわって・・・。

で、空いた窓辺には・・・

Photo_2

明るい印象のキャビネットと軽く持ち運びもラクラクの コーヒーテーブルとスツールを置いて・・・遠い春に思いを馳せながら ここから眺める雪景色も なにやら優しく感じます。ちょこんと座って佇みながら ゆっくりと時間が流れていくのです。

模様替えは お店の空気感もがらっと変えてくれるので とても大切な作業です。お店の小さなスペースでさえ そう感じるのですから、きっと おうちの模様替えは もっと楽しめるはずです。あれこれ動かすのは面倒・・・まぁ そう言わず、出来上がりのイメージをしっかり持って 計画的に始めればなんのことはありません。大きな家具の移動は難しいとしても 一人で出来ることもたくさんあるのですから。お部屋の印象が変われば、きっと暮らしの空気も変わって新鮮に感じることでしょう。

手伝ってくれるようなら尚の事、インテリアに関心を持ってもらえるチャンスになるかもしれません。「この窓辺・・・こんな風にしたいね~」「このスペース もっとこうだったらいいのに・・・」具体的な 暮らし方のイメージも湧いてきそうです。出来上がった暮らしの風景に満足なら 意味はないけれど、ちょっとした工夫で 毎日の暮らしが楽しくなるなら・・・面倒などと思いもしないはずですから。

大好きな小物を集めてお気に入りのコーナーなど設けてみたら・・・それは 自分だけの大好きな風景。心地のいい場所になるはずです。

Photo_3  

|

« 2015 first arrival | トップページ | 誰がために。 »

リメイク・古家具」カテゴリの記事

懐かしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015 first arrival | トップページ | 誰がために。 »