« 名も知らぬ花。 | トップページ | 好奇心くすぐる。 »

海へ。

うちのお店 定休日がありません。まるでコンビニのようですが 理由あってのことでそう決めたのです。

雑貨店は 因果な商売で、誰もが必要とするものではありません。均一ショップがあれば 今の時代 大抵のものは手軽に買えてしまうので それで問題なしとする人が大半を占めています。均一ショップが閉まっていて 困る人は大勢いても 小さな雑貨店が定休日で閉まっていても 困る人は皆無に近いでしょう。

それでも定休日を設けない理由は 勿論 日々の売り上げが大事ということはあります。でも、本当に大切にしたいのは 求めてくれるお客様にとって いつも変わらず、ふと思い立った時に来ていただいても 何かを感じ、大切な何かを見つけることのできる場所でありたいと思うからです。大切な 思いのある時間は どこにでも転がっているものではないと思うのです。

年をとってまだ続けていられれば 体もきつくなり、今のような営業は続けられなくなりそうですが 今できることは 自分で思い描く暮らしは 自分が大切にしている時間を使って 自分で積み上げていくものだと感じていただくこと・・・そのヒントは 好きな音楽や映画や本や服や食や仕事や遊びや喜びや悲しみや暮らしの中に 見出すことができること・・・そんなことを考えながら 日々 開け続ける店でありたいと思うことです。

そんな偏屈な考えの持ち主についてきてくれるかみさんには 感謝の気持ちしかありません。お休みが無いから 何処へも連れて行ってあげることも出来ません。(ごめんね。)ある意味、私自身も同じです。好きな海にも なかなか行けません。でも、行ったら行ったで大変なこともわかっています。駐車場に入るまでが一苦労だし、海辺は人で混雑しているし・・・なかなか行けないから 思い描く本当に行きたい海を 心の中に広げます。

穏やかな波が行ったり来たりする 人影もまばらな静かな砂浜。腰を下ろして何も考えず 波の音に耳を傾けて・・・そんな景色を見せてくれるのも こういうものがあればこそ。いつか行こうね。そんな海へ。

Photo

|

« 名も知らぬ花。 | トップページ | 好奇心くすぐる。 »

思うこと」カテゴリの記事

懐かしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名も知らぬ花。 | トップページ | 好奇心くすぐる。 »