« 思い出詰めて。 | トップページ | 定番たる所以。 »

ここから始めよう。

うちは 雑貨屋ということもあり お客様は ほとんどは女性です。家のことに関心があるのは 女性ですから 当たり前と言えば当たり前です。ご家族でいらっしゃるお客様は たくさんいますが やはり主導権は 女性にあるようです。

でも 私は それが不思議でなりません。自分が暮らす空間に 関心がないとまでは言いませんが 男性主導で考える部分が もっとあってもいいような気がするのです。

奥さんのすることに 口出しできないとか、優しく容認するというのは ありがちかもしれないけれど、わからないこと・・・関心のないことは 任せるのみでは 少し寂しくないでしょうか。着るもの、車、音楽、お酒、食事、仕事、遊び・・・その延長で 思うこと・・・たくさんあるはずです。

私は かみさんと出会う前から 雑貨にもインテリアにも興味があったので かみさんと共に 暮らし作りをしてきました。そんな人 稀・・・という人がいるかもしれませんが そんなことはないと 私は思っています。いや願望なのでしょうか・・・。二人の意見や思いが噛み合えば こんなに楽しめることは そうそうないと思うのです。

若い二人が暮らし始める時も、子供が成長し 家を出て、夫婦二人だけの暮らしが訪れた時も こんなテーブルなら 素敵な暮らしのシーンが見えてくるような気がするのです。

Photo

ロングランで行っている「夏のマルシェ」も残り 一週間となりました。メンバーズカードの2倍スタンプで 発行枚数も多く、後々 どぎまぎしそうですが 皆さん お得なお買い物を楽しんでくださっています。期間中だけの お買い得割引品もありますので 是非、男性の方にも積極的に ご参加いただければと思います。

|

« 思い出詰めて。 | トップページ | 定番たる所以。 »

リメイク・古家具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 思い出詰めて。 | トップページ | 定番たる所以。 »