« 等身大。 | トップページ | ノスタルジーと暮らす。 »

お肉の季節。

週末の夕時ともなると 自宅の近所のあちこちから いいにおいが漂ってきます。そう・・・炭火で食べる焼肉です。外で食べるのがまた楽しくて・・・うまい肉でなくても 美味しく感じるのは 炭火のせい・・・それとも 非日常だから・・・それにつられて ついついビールも進みます。

暗くなれば花火が始まるし・・・夏のこの時期は まさにお肉の季節。北海道は やれるときに思いっきり楽しむ!夏が短いですからね。

でも、うちは 娘との時間が合わないので、しばらく外での焼肉から遠ざかっています。寂びし~・・・。車の窓から 漂ってくるうまそうな匂いを横目に帰ります。でも、1日くらいなんとかならないものかと 虎視眈々とそのタイミングを狙っているところです。

何故 お肉の話かっていうと・・・すごく素敵なミート皿に出会ったからです。乳白の生地に 鮮やかな黄色とブルーのライン。なんとも清清しいデザインです。でも、何故 ミート皿と限定して呼ぶかと言うと・・・おそろいのナイフとフォークがセットで付いているからです。お皿として持っていれば パスタ皿にしようが カレー皿にしようが自由です。ところが ナイフが付いてるって事は やはり肉料理用ということなのでしょう。スプーンなら良かったのに・・・そういわれそうですが 別にスプーンを用意すればいいだけの話。使い道は 自由ですから。

だけど、やはり昔の食器は素敵だなぁ・・・と感心するのは ビフテキを食べてくださいねっていうメーカー側からの投げかけがあるってことです。今の時代のように 何にでも使える食器を・・・っていう投げかけではないからです。ビフテキを食べるならこの食器ね!って昔のお母さんたちは 考えたのです。特別な料理を特別な食器で・・・そんな素敵な考え方は 今の時代 通用しないのかもしれません。少し寂しく感じるのは 私だけでしょうか。いえ、今の時代と比べる事は 無いですよね。そういう風に考えてくださる方は 今の時代にも必ずいてくださいますから。

お肉の話をしていたら 無償に食べたくなるのは この季節のいたずらか・・・まだまだこれから 思いっきり夏を楽しみましょう。

Photo

|

« 等身大。 | トップページ | ノスタルジーと暮らす。 »

食器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 等身大。 | トップページ | ノスタルジーと暮らす。 »