« 9周年感謝祭。 | トップページ | インテリアのお話。 »

怪我の功名。

久しぶりに大型のキャビネットをリメイクしました。素敵な飾り棚が付いて、横幅もあるので かなりの大きさです。一人で運ぶには 結構重いし、作業小屋も狭いので 一苦労しました。

リメイクする時は とにかくきれいにするために 外せるものは全部取り外し、清掃し、不具合があれば補修して・・・それから塗装に入ります。夏場と違い、塗装も乾きにくいので 時間も余計にかかります。そこまで 手をかけて、想像した出来上がりを目指します。

乾いたら、ペーパーをまんべんなくかけて・・・さて、いよいよ組み立てだ!という段階で、水洗いしたガラスをきれいにふきあげ 扉にはめようとした瞬間・・・パキッと半分に割れてしまいました。で、何故そうなったのかわかりませんが 手の甲をかすめ・・・切れてしまいました。

ガラスをカットしたりもするので、思わぬ怪我をしてしまう事もあるのですが、怪我の事より ガラスが割れてしまったことのほうがショックで・・・というのも 大型の扉ということもあり、それに合うサイズの同じガラスが無かったからです。どうしよう・・・と考えあぐねていたら かみさんが違うガラスにしたらって言うのです。

で、探してみたら 大きさ十分の模様ガラスを見つけることができました。1枚の扉に、2種類のガラスをつけることで 元の扉よりも、ずっと素敵な印象になりました。むしろ、思い描いていた出来上がりのイメージに より近くなったと思います。写真には 写せませんでしたが 葉っぱの模様のガラスと 薄いグレーとアイボリーは お部屋をシックで温かみのある雰囲気で満たしてくれます。自分だけの 空間作りに 欠かせないキャビネットになりそうです。ほんと・・・素敵です。

ガラスが割れてしまって怪我をして、焦りましたが 結果、より良くなったということは・・・・それを怪我の功名というのでしょうね。

Photo

|

« 9周年感謝祭。 | トップページ | インテリアのお話。 »

リメイク・古家具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9周年感謝祭。 | トップページ | インテリアのお話。 »