« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

新春。新企画。

今年の営業も無事終了しました。終わりよければ全て良し!とはいかず、新年に向けての仕事の一日となりましたが なんとか準備も終わりました。あとは 久しぶりのお休みを待つだけです。

前回のお話が 今年最後のブログにしようと思っていましたが 急遽、初売りの企画を考えましたので この場だけで 御報告いたします。

「新春セール!」と題して 古い食器のセールを行います。ミルクガラスやオールドパイレックスなどは除外とさせていただきますが 花柄の食器やグラスなど・・・なんともいい雰囲気の食器が30%OFF!!お店の中央にある ガラスケースの中全品が対象となります。

古い食器は 人それぞれ好みがあるので、このブログをご覧いただいている方のみへの お知らせです。

ハッピーパックも御用意していますが 古い食器好きのお客様には ちょっと嬉しい新春セール!良かったら 見にいらしてください。

いよいよ今年も終わりますね。本当に お世話になりました。新年も 変わらぬ御愛顧よろしくお願い申し上げます。どうぞ良いお年をお迎え下さい。

Photo

| | コメント (0)

年末年始のお休み。

今年最後のブログは 個人的にときめくもので締めくくりたいと思います。

幼い頃の近所の駄菓子屋や ファンシーショップで見かけたことのあるものたち・・・そういうものに 私はやっぱりときめきを覚えます。

好きなアニメのものだったり、友達の誕生日に 贈りたいと思ったもの・・・それは 幼い頃の自分にしかわからない 心模様を思い出させてくれるのです。

大人になって感じた不安や憤りなどなかった頃・・・そんな時分を忘れたくないのです。

今年も色々ありましたね。良い事も悪いことも 過ぎてしまえば 遠い過去のような気がします。でも、心に刻むべき事柄を ゆっくりと思い出しながら年末を過ごそうと思います。

今年も大変お世話になり ありがとうございました。新しい年も、変わらぬご愛顧のほど よろしくお願い申し上げます。皆様に 良い年が訪れますように・・・。

年末年始は 下記の日程でお休みをいただきます。

12月31日(金)~1月3日(日)   

年末は 12月30日まで通常営業し、初売りは 1月4日(月)9:30開店で、以降通常営業となります。

初売りには ハッピーパック(数量限定)をご用意して 皆様のお越しをお待ちしております。

Photo

| | コメント (0)

Merry Christmas!

いよいよクリスマスです。子供たちの わくわく待ち遠しい気持ちが 街中に溢れている気がします。

クリスマスは 行事としてとらえてしまうと チキンやケーキを食べて、プレゼント交換をする日のような気になってしまいますね。でも、昔見た映画では いろんな奇跡が描かれていました。そんなこと有り得ない・・・とは 思いつつも クリスマスという日は 何かが起こるかもしれない・・・と心の底で 思っていい日だと思うのです。

信者ではないけれど サンタクロースの存在も 聖夜の奇跡も、きっとあるに違いないと信じています。すごいことはないだろうけど 小さな幸せが感じられれば・・・そんなクリスマスを迎えようと思います。

皆様にも 素敵なクリスマスが訪れますように・・・。

Photo  

| | コメント (0)

平凡な毎日に。

この時代、「専業で主婦しています。」という方って どれくらいいらっしゃるのでしょう。大抵は バイトやパート勤めしたりして、忙しく 毎日をお過ごしの方の方が多い気がします。

そのほとんどの職種は 決して楽しいものではなく ある意味 仕事だからと割り切って働いている場合が当然ではないでしょうか。職場に通い、毎日の家事に追われ・・・その繰り返しの毎日は きつくもあり・・・でも 健康で そう過ごすことができる毎日が 平凡と感じることもあるかもしれません。

本当なら 病気や何かで不自由な暮らしをしている人に比べれば どんなに羨ましく思えることか・・・平凡な毎日は 生きることの喜びを麻痺させているような・・・そんな気分にさえ させられるもののような気がしてきます。

だから 休みの日の時々は ちょっと贅沢なものを食べに行ったりして、気分を紛らわせたりします。そして、また頑張らねば!という気分を奮い立たせるのです。

でも、結局は その繰り返しで 平凡な毎日は 続いていきます。だから、新しく生み出されるものの情報が必要だし、それを楽しめる一時がモチベーションになるのです。そして、その繰り返し 繰り返し・・・。楽しむ方も大変だけど、楽しませる方も大変です。

そんなことを考えていると ある歌が頭の中に流れてきます。「毎日がスペシャル」・・・はたしてそんなことあり得るのでしょうか・・・。まず、ありえないと私は思います。でもね、その歌詞を思い出すと ありえないことだから歌にしたのだと思えるのです。考え方一つで、物の見方が変わり、発見して感じることは まさにスペシャルなことだからです。

だから、私には 贅沢なものを食べたりすることは スペシャルなことだと思えないふしがあります。楽しませてもらうことは 誰にでもできるからです。

実は 本当のスペシャルは 自分にしか作り得ないものだと思います。自分で探し、作り出すって すごく大変です。だからスペシャルだし、滅多に ありえないのです。でも、そんなスペシャルを 見つけたいと思うか 思わないかで 何かが違ってくるというのは 間違いないことだと私は思います。

ふわっふわのタオルを使うときの気持ちよさ・・・メニューに合わせて時々使う可愛いお鍋・・・平凡な毎日に 彩を添えてくれそうなものたち・・・見つけられる心持ちが大事ではないか・・・と思うのです。

Photo

| | コメント (0)

自分にお疲れ様。

今朝、聞いていたラジオで 「今年もあと 10日あまり・・・」という話が聞こえてきて びっくりしました。いくら 曜日感覚が無いとは言え 自分でも ほんと驚きました。

一日一日が精一杯で 休みなく忙しく過ごしてきて、明日はどうなるか・・・いや 今日はどんな日になるだろう・・・と 思い続けた日々・・・暦のことも意識できぬまま・・・今年も あっという間に過ぎていくのですね。

仕事や環境は違えども、誰だって 毎日は忙しく、いろんな出来事に翻弄され 苦労を重ねて暮らしています。いいこともそうでないことも 乗り越えながら過ごしてきた日々に 節目の時がやってきます。まだ見ぬ明日に 希望が持てるように 頑張りましょう!

私は この時期、頑張った自分へのご褒美(言い訳)と称して 趣味のものを買ったりします。みなさんにはそういうのありませんか?家族の誰にも 役に立ちそうにない 自分だけのためのものを見つけるって気持ち・・・。たまには そういうのあってもいいはず(言い訳)と自分を納得させながら・・・。

そんな目線で セレクトしてみました。

Photo

自分専用の椅子なんかは ちょっと贅沢な感じです。この椅子、実は普通に買えば 一脚 5万円以上する日本の老舗メーカーのもの。でも、ユーズドなので お手頃です。いいものをお手頃に・・・ちょっとご褒美感覚じゃないですか?そして、自分専用のお皿とスープマグ。1960年代中頃の ファイヤーキングのオーバルプラッターは パスタ料理にぴったり。(なかなか出会えません) フェデラルのスープマグも 初めてお目にかかる一品です。「自分だけ可愛くてずるい~。」と聞こえてきそうですが 頑張ってきた証ですから 「いいでしょう~」と胸を張っていいはずです。

今年一年頑張ってきた自分に 「お疲れ様。」 そういう自分へのご褒美を何かしら見つけてあげてください。

ちなみに、私自身へのご褒美は これ。ブリキ製のうさぎのドラマーです。コミカルな動きと音は 感動ものです。

Photo_2  

| | コメント (0)

重いけど大切な話。

温故知新・・・古きを訪ね 新しきを知る という言葉です。ほんとにそうだな~と心から思います。

でも、古いものばかりに気を取られ、新しいものを排除する・・・などと考えてはいません。ただ、私も 決して若くはなく 人生の半分を過ぎ、様々な経験をしてきた中で 生きることをどう考えるべきか・・・答えのない 旅を続けている最中にあります。一人の人として、何をし、何を伝え、何を残すことができるのか・・・その答えを探し求める中で、過去の尊敬するべき人の言葉や 残したものから 心に響くものを受け取ることが多く、本当に学ぶべきものは 本物を追求し続けてきた 先人の生き方の中にあると思うのです。

いい年をして 惑い、まだまだ いたらぬ自分は若輩だと思い知る。だから 知りたいと願い、探し続けるしかありません。もしも、生きる答えが見つけられるとしたら・・・そんなに素晴らしいことはない・・・と思います。誰しもに その答えは必ずあります。見つける努力をした人には 必ず見つかります。自分が生まれた理由が これだったのかとわかった時、それを知ることになる気がするのです。

お店には 古い家具を置いています。今まで よくぞ残っててくれました!と言えるような それは古い古い家具たちです。

什器替わりに使っているので、興味のない人には 目に入ることはありません。いいものなのに・・・と思っていても、嗜好は人それぞれ・・・興味のない人に おすすめする気はありません。でもね、そういうものと暮らすことで 「どんなものが見えてくるのか・・・」ってことには 興味を持って欲しいという気持ちはあります。

つまり、「可愛くて、珍しくて、いい家具なのでおすすめです。」ではないのです。こういう家具のある暮らしに身を置いた時に 感じること、思うこと、話すこと、行うこと、学ぶこと・・・様々なことに及ぶ気持ちが 一人ひとり違いはあっても 普通では見つけられないものを感じてもらえると思っているが故に、知ってほしいのです。

明日は どんな日になるだろう・・・そんな身近なことに気をもむ毎日だけど こういう古いものと関わる環境は 心の深いところに 目を向けるきっかけとなっているのです。

Photo_2 Photo_3

Photo_4

この場をお借りして、9周年感謝祭プレゼント抽選会の当選者を発表いたします。

江別市大麻 Nさま 会員番号186

札幌市白石区 Hさま 会員番号463

江別市 Nさま 会員番号489  以上3名の皆様です。当選おめでとうございます!

当選された方には ハガキでお知らせいたします。どうぞお楽しみに!!

| | コメント (0)

イベントの終わりに。

9周年感謝祭も終了いたしました。

わざわざ駆けつけてくださり、たくさんのお祝いのお言葉やお花、お手紙をいただき・・・感激と共に 感謝の気持ちをいっぱい抱く事が出来ました。お買い物を楽しんでくださった皆様、心から御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

せめてものお返しに、夜なべして作った記念プレートの出来は 今年はいかがでしたか?どこか片隅にでも 飾っていただければ・・・嬉しいです。

うちのお店には 流行りものは一切ありません。だけど、何か良いものや 暮らしを思い描くためのゆっくりとした時間だけは 御用意できていると思っています。いまや なかなか見つけることの出来ないものです。それをこれからもずっと続けてまいります。そうして、10年目も一日一日を積み重ねていこうと思います。よかったらまた お付き合いいただければ幸いです。

プレゼント企画の「レシピラック」の当選者は この場で発表し、当選された方には お葉書でお知らせいたします。どうぞお楽しみに!!

テレビのニュースを見れば、なにやら不安な話題の多いこの頃ですが、ふっと忘れてゆっくりと過ごす時間は大切です。そんな時、心の片隅に思い浮かべてもらえる・・・そんなお店になれたらな・・・とイベントの片づけをしながら思うのです。

Photo

| | コメント (0)

コラボレーション。

ある日、かみさんから キャビネットを作って欲しい!とリクエストがありました。やる事が山済みなので そのうちね~なんて 流していたのですが よくよく聞いてみると、なんかよさげな感じだったので 作ってみようという気になりました。

かみさんのリクエストそのままではないのですが、肝の部分は 意見を参考にしました。店頭用のオリジナル家具は 久しぶりなので 気に入ってくださる方がいればいいのだけど・・・と思いながらの作業でした。

ガラス扉の付いた小さなキャビネットなので、テーブルに置いてもいい感じです。デザインの特徴としては・・・チョコホリックで シールタイプのインテリアシートがあるのは ご存知でしょうか?色んなものに貼って、自分でリメイクできる優れものです。それを 背板に貼るっていうのがかみさんのリクエスト。いろんな種類のシートがあるので これなら、木目を生かした塗装のものでも、お好みで 出来そうだな・・・と作業の合間 考えていました。

仮に、気に入って下さる方がいて、店頭から無くなってしまっても ご希望さえあれば お作りすることが出来ます。サイズの変更や、塗装、背景のシートもお選びいただけます。その時は 御遠慮なく 御相談下さい。

この小さなキャビネットは チョコホリックのインテリアシートが無ければ 出来ませんでしたし、かみさんの発想が無ければ 生まれなかったものです。いいコラボレーションになったと 私は思っています。

こんなサイズで・・・・こんな色で・・・・中には これを飾って・・・・色々想像して見るって・・・・すごく楽しいですよ。

Photo

追伸

9周年感謝祭もこの土日で終了です。お得な特典を御用意してお待ちしております。

| | コメント (0)

好きなんだな。

今日、アメリカから荷物が届きました。そのどれもが ヴィンテージ品。荷をほどくのもワクワクします。

外国のヴィンテージは 歴史や習慣の違いから そのほとんどは 初めて目にするもの。特にアメリカは いろんな国から品物が入ってくるので イギリスやアイルランド、それに 日本製のものもあったりして それぞれのお国柄が出ていて、とても面白く感じます。

日本製のものでも 輸出用だけあって 国内の雰囲気は 全く感じられず、むしろ とても良い物で 誇らしく感じたりもします。お国が違えば 表現も様々・・・それが面白くてたまりません。

今回は ミルクガラスのマグとプレート、レースが数枚と、リネンのティータオル・・・です。

一つ一つに特徴があり、手にとって眺めると その当時の暮らしぶりが目に浮かぶような気がします。この自然と湧いてくるワクワク感・・・やっぱり 好きなんだな・・・と実感します。

| | コメント (0)

ちょっとした贈り物に。

何かと人が集まって 賑やかになる季節です。ちょっとした贈り物を・・・とお考えなら、こんな雑貨はいかがでしょう。

Photo

クリスマスプレゼントにもう一品。バレリーナプリントのポーチです。特別感あります。

Photo_2

そして、ポタリーケースと陶器の掛け時計。ヒンジを開けるとアクセサリーや小物を収納できます。ちょっとした贈り物に・・・ありがとうの気持ちもじゅうぶん伝わる気がします。

| | コメント (0)

ほっこりします。

寒いのが身にしみます。毎日あったかい食べ物が恋しいです。

おでんで一杯・・・グラタンはふはふ・・・シチューをふうふう・・・料理も大事だけど 器もやっぱりこんな感じで・・・ほっこりしますよ。

Photo

9周年イベントも残すところ あと一週間(13日まで)となりました。メンバーズカードのスタンプが2倍なので、ドキドキしながら捺印していますが、やはりとてもお得です。特製記念プレートもまだまだありますので この機会をお見逃し無く!!

| | コメント (0)

最後のお届け。

あれは・・・テレビ台、カウンター・・・・・・と箇条書きされたメモ紙を渡されてから始まりました。オリジナルで製作して欲しいという家具のリストだったのです。おおよそのサイズだけが書かれたメモから 全ては始まりました。

春。最初にお届けしたのはテレビボードでした。そして、間もなく キッチンとリビングを仕切るカウンター式の収納。トイレ用の壁掛けキャビネットもピッタリ納まり・・・少し間を置いて、可愛いドレッサーをお納めし・・・自分としては 今できる精一杯の技量を使い 下駄箱を作って・・・そして、最後の御依頼・・・御主人のパソコンデスクをようやく完成させることができました。

今まで 造ったことの無いデザインばかりで とてもいい経験をさせていただきましたし、大変勉強にもなりました。たくさんの製作御依頼・・・本当にありがとうございました。これからの暮らしの背景に いつもあって、楽しくお使いいただけることを 心の中でいつも思い浮かべる事でしょう。それくらい いいものを作らせていただいたのです。

これが最後ということで ちょっと寂しくはありますが、春から冬にかけて・・・とても楽しかったです。心から 御礼申し上げます。

明日、お届けにうかがいます。どうぞ よろしくお願いいたします。

Photo

| | コメント (0)

針を落として・・・。

久しぶりに 素敵なものと出会いました。小さなポータブルレコードプレーヤーです。

自宅では 大事な音源はレコードばかりなので 数台のプレーヤーを持っています。聞く音楽に合わせて プレーヤーも変えるわけです。ジャズを聴くときは 大きなスピーカーのステレオで。アニメソングや懐かしのアイドルを聴くときは ポータブルのプレーヤーで聞くのです。

私事ですが、いいなぁ~と思えた音楽は やはりレコードが一番だと思っています。懐かしのヒットソングみたいなテレビで 昔の歌をカバーしたり、本人が歌うことがありますが 同じ歌でも 歌い方を変えたり、アレンジを変えたりしているものは 好きな歌でもしっくりきません。やはり、当時の音源が最高だと思うのです。好きな歌というのは テンポやバックの演奏も含めて、好きだからです。だから、いくら本人が歌おうとも 当時のレコードが一番なのです。

お店にディスプレーして、自宅から持ってきた 「フランスギャル」のレコードをかけてみました。CDも持っていて 時々お店でもかけていましたが 音質はいいけれど・・・雰囲気は・・・やはり、レコードの音にはかないません。しかも、このプレーヤーステレオではないので 単調でストレートにしか聞こえないけど それが また、いいのです。

レコードの聴きたい面を選び、ターンテーブルにセットして、回転数を選び、針を静かに落とす・・・その一連の動作は 面倒かもしれないけれど、それこそが レコードを聴くってこと。そうしてみないと 聞こえてこない音がある・・・当時どんな気持ちで聞いていたのかも 思い出せない気がするのです。

Photo

| | コメント (0)

それで充分。

街中が急にクリスマスムードになってきました。演出とは 大切なもので、季節を感じ、何やら用意しなきゃ!という気にさせてくれます。

うちも、雑貨屋なので その演出を手助けすべく、季節の雑貨(ハロウィーンやクリスマスなどなど・・・)をバーンと揃えて・・・と言いたいところですが、私・・・そういうの苦手で・・・一応置いてますよ。程度で抑えています。

街中の雑貨屋さんのこの時期は やはり クリスマスグッズが盛りだくさんでディスプレーされています。賑やかで いいものです。求められるものを揃えておく。それは お店の基本です。売上の大半も占めるはずです。でも、そういうの やはり苦手なのです。

外国のインテリアを紹介している雑誌などを見ると、やはり 本場だけあって 部屋中がクリスマスカラーで統一され、その徹底ぶりは 目を見張るものがあります。宗教やお国柄の違いを実感します。その日を祝うために 盛り上げるのはとてもいいことだし、お祭り的なものも大好きです。でも、あのハロウィーンの仮装で盛り上がるのを見ても どうにも賛同できかねるのです。

ただ、クリスマスは とても大切な行事なので 売っている中でも一番大きなクリスマスツリーを買って、飾っていますが 家の装飾といえば それくらいのもので充分だと思っています。家族揃って その日を迎えられればいいのです。

とは言っても、やはり 季節を感じられるものは 少しは必要だと思っています。うちらしく控え目に・・・

Photo

ヴィンテージカードとサンタの電飾をディスプレーして・・・

Photo_2

LEDライト内蔵の小さなキャンドルライトと椅子でくつろぐサンタを並べて・・・小さなスペースで 季節を満喫します。

たくさんはありませんが、ほんの数人の方に 選んでいただき、楽しんでいただければ・・・うちとしては それで充分なのです。 

| | コメント (0)

思い出。

毎日店を開けていて、お休みという概念がない生活をしているので カレンダー的な 季節の感覚を忘れてしまいがち・・・気がつけば 12月。今年もあとひと月で終わろうとしています。

12月は 年末年始を迎える準備を始め、クリスマスや忘年会など・・・やることがたくさんあって あっという間に過ぎてしまいます。でも、一年で一番大切な月を しっかり過ごさなきゃ・・・と気を引き締めねばなりません。

思い起こせば 子供の頃は クリスマスに何をたのもうかそわそわし、お年玉をもらったら 何を買おう・・・と夢膨らませ、その日が来るのをワクワクしながら毎日を過ごしていました。普段は 買ってもらえない特別なおもちゃをねだってもいいし、生クリームのケーキやご馳走が出てくる日を待ちわびて・・・そんな夢のような 日々が 当日まで続くのですから、思い出に残らぬはずはありません。

でも、そんなことを思い出していたら 蘇ってくるのは 日常の中で起こる ふとした場面だったりします。

買い物を頼まれて、雪の中を歩いていたら・・・小銭を落としてしまい、雪に埋もれて見つけられず 叱られたこと・・・。大切にしまいこんであった お客さん用の食器を「今日は 特別だからね。」と言われながらも 傷つけたり、割ったりしないように 慎重に扱って食事をしたこと・・・。

思い出としたら、もっと 旅行に行ったときのこととか、親戚の結婚式にでたこととか、大きな行事のことを考えがちだけど、案外 そういうことは 思い出として残ることは少ないような感じです。そんなことよりも、小銭を落として 頼まれたこともできず、雪の中に手を入れて 探し続けた孤独感とか 見つけられないもどかしさとか・・・特別な食器を使ってもいい歳になったのかな~という 見られ方に対して、子供ながらに感じた気持ちとか・・・そういう心根に触れた物事が 思い出として残るような気がするのです。

Photo

今年もいろんな出来事が起こりそうな最後の月を迎えました。ワクワクするのは 子供だけのものではありません。大人にとっても この先、思い出となりそうな 出来事がたくさん待っているはずです。準備は整いましたか?普段、飾って楽しんでいる食器を特別に引っ張り出して 大人も子供も 共に思い出に残る、そんな12月にして欲しいと思います。

Photo_2

9周年記念祭も 今月13日までです。記念プレートも用意しておりますので 思い出作りの“何か”探しにいらしてください。

| | コメント (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »