« 色があふれて。 | トップページ | 部屋に佇んで。 »

花が育つくらい・・・。

震災から5年の月日が経ちました。目の前で 起こっていることが理解できず、ただテレビの前で 唖然とするばかりだったことを思い出します。今になって 当時知ることのできなかった情報や映像が放送され、様々な 思いが伝えられています。当事者とは違い、傍観するだけだった私が 今できること・・・この先、生きていく上で しっかりと心に留めておくべきこと、実際に 行動すべきこと・・・それらを考える機会にしなければならないと思います。

今の私には 家族を守ること、暮らしを守ること それで精一杯の毎日です。それでも 一日一日は過ぎて行き、歳をとることで 決まった着地点へと向かいつつあります。それまでに どう生きていくか・・・ただ それだけを見つめた時、決して劇的な何かを求めることは ありません。ゆっくりでも 確かに一歩一歩進むこと・・・それができれば 充分なのです。

復興も 同じことのような気がしています。勿論、急ぐべきことはたくさんあります。でも、中途半端に急いでやっつけてしまうことよりも、じっくりと時間をかけるからこそできることが 確かにあるはずなのです。

個人で 桜の木を植えて人が集まる場所にしたいと行動している人が いることを知りました。すごい人です。名所と呼ばれるには 何年も何年もかかるでしょう。でも、その光景は 今でも目に浮かぶように 必ず現実のものとなるはずです。

花が育つくらい ゆっくりと積み上げていくこと・・・それが暮らすことだと思うのです。

Photo

|

« 色があふれて。 | トップページ | 部屋に佇んで。 »

パスティーユオリジナル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 色があふれて。 | トップページ | 部屋に佇んで。 »