« 距離感。 | トップページ | 70年代を意識して。 »

おかげさまです。

オープン当初、古いものを探して 訪ね歩く中で、大変お世話になった商店が数件ありました。どこの馬の骨ともわからない者に とても良くして下さり、たくさんの品物を分けてくださいました。

そのおかげで 今もこうしてパスティーユを続けさせていただいております。お店というのは 品物がなければ 存在できませんし、品物がたくさんあるだけではなく、買い物していただけるものが無ければ、わざわざ足を運んではいただけません。その意味で、今は製造されていない 昔の良きものを 残し続けていてくださり、それらのものに出会わせてくれたことは、たくさんのお客様との出会いにつながっているわけで・・・それらの商店の方々の・・・まさに おかげさまです。なのです。

今は さまざまな理由で お店をたたまれたりしてしまいましたが 私の心の片隅には いつも、お世話になった方々の笑顔があります。初めて、訪ねるときは すごく勇気がいります。決して いい顔をされることばかりではないからです。むしろ、迷惑そうに断られることのほうが多く、しんどいものです。それでも 今まで出会えた方たちのように、いい出会いを求めて歩くしかないのです。

そのうちの一軒のご夫婦が お店をやめられるということで 残っていた品物の中から うちに合いそうなものを持って、わざわざ届けてくださいました。中でも 印象的だったものをご紹介しようと思います。

子供用のメラミンの食器です。コンパートメントプレートと小皿です。色合いも淡く可愛く、動物のイラストが描かれています。1964年、漫画とテレビの人形劇で 人気となったキャラクター「こぐまのころたん」です。同い年生まれなので 私は知りませんでしたが 5つくらい上の方なら ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

今の子供用食器にはない 素朴さと可愛さは 幼少のころの懐かしさを感じさせてくれます。大切に使ってくださる方への橋渡し・・・大切にしていこうと思います。

追伸

今月は5月11日(水)にお休みをいただきます。

Photo_2

|

« 距離感。 | トップページ | 70年代を意識して。 »

食器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 距離感。 | トップページ | 70年代を意識して。 »