« 小さな幸せ。 | トップページ | グラスを選んで。 »

背筋を伸ばして。

オープンテラスのカフェは 都会のオアシス・・・そんなイメージがあります。買い物の合間に ちょっと一休み。外で 風にあたりながらお茶が楽しめるオープンカフェは 気持ちのいいものです。

本を読んだり、新聞を広げたり・・・外国ではそんな風景をよく見かけます。カフェで お茶を飲むのが生活の一部となっている外国では 当たり前の光景ですが このあたりの田舎町では 案外普及していないと感じます。気持ちがいいのに何故なんでしょう・・・。

田舎町では ふらっと立ち寄るという環境がないからです。ほとんどを車での移動に頼りっきりで 歩き疲れて一休みって感覚はありませんから。わざわざ カフェを目的に出かけるのですから 根本的に カフェを利用する感覚が違うのです。 

それに オープンカフェは 気にする必要もないけれど、人目を気にせずにはいられない感じがします。景色の一部として おかしくないよう気を配ったりするものです。休むためのお茶なのに だらっと休むことのできない空間に身を置く緊張感があります。勿論、身なりも気になるところです。都会の人通りの多い場所でのお話ではありますが・・・。

それに テーブルや椅子もその雰囲気を作り出す大切な要素です。座れればいいという感覚では そんな緊張感は生まれません。だから カフェ用の椅子って 良く出来てると思います。新聞を読むには 紙面を広げる必要があるので 長時間だと腕が疲れてしまいます。このタイプのカフェチェアは 背もたれのホールド感があり 脇の下まで伸びる部分で肘を固定できて 長時間読みふけっていても 腕の疲れを緩和させてくれるのです。良くできた作りだと思います。

ベランダに コーヒーテーブルと椅子を持ち出して・・・まるで 都会のオープンカフェのようにしてみたくなります。本を広げて お茶の時間を楽しむ。背筋を伸ばして心地よく。

Photo  

|

« 小さな幸せ。 | トップページ | グラスを選んで。 »

リメイク・古家具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小さな幸せ。 | トップページ | グラスを選んで。 »