« お気軽に。 | トップページ | 受け継がれるもの。 »

シンプルだけど。

自分好みのお部屋作り 進んでいらっしゃいますか?

毎日の忙しさや 出来事に追われ、忘れがちなことは 気持ちのゆとりや楽しみを見出すことです。外で楽しむことよりも 家で過ごす時間を大切に出来れば 暮らしはきっと 充実するはずです。誰のためでもない、自分や家族を思い 環境を考えることは 一生の楽しみになると思うのです。そのための お部屋作りを少しずつ進めて欲しいと思うのです。

とは言っても、人の考えは人の数だけあり これといった答えがあるわけではありません。必要最低限のものしか置かない。と言う人もいれば 思いっきり趣味を生かした部屋作りをする人もいます。心地のいい空間は その人にしかわからないし、その人にしか作ることが出来ないのです。何を想い、選ぶかは “自分らしい暮らしの空間”作りを目指す人にとっては 重要な問題です。これでいいか・・・と考える人とは違うのです。

うちで扱う家具は 古い家具のリメイクなので そのほとんどが一点ものです。ある意味、あくの強い個性を持っています。でも それだけに 量販店で売っている家具では満足できないという方の 一生ものとして付き合い続けてくれるものだと 私は思っています。

暮らしに 自分の主張や好みのデザイン感覚を取り入れて・・・ただ 収納できれば・・・不自由なければ・・・と言う考えから一歩進んで、暮らしをクリエイトしている または これからしようと思う方に 見ていただきたいのです。それこそ 毎日の忙しさや 出来事に追われていては 気付きもできぬことなのです。

久しく見つけられなかった大型キャビネットをリメイクしました。脚付きのシンプルで モダンなデザインのキャビネットです。第二の食器棚として 好きな食器を集めてディスプレーしながら使っても素敵です。それに 本来の使い道・・・本棚として使っても素敵でしょう。ただ、しまう本は 一生ものの大切にしている本限定で 背表紙の色や大きさに気をつけて 並べるところまで気を配って欲しいと思います。ガラスは 写真ではわかりませんが 小さなチェッカーガラスなので 扉を閉じてもモダンな印象ですし、かすかに透けて見える中身もそれにあわせる必要があるのです。ちゃんと計算して 大切なものを大切に収納する。そういうことができそうな家具なのです。

見た目はシンプルだけど 使う人の複雑な気持ちを受け止めてくれる。そんな 家具になったと思うのです。

Photo

|

« お気軽に。 | トップページ | 受け継がれるもの。 »

リメイク・古家具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お気軽に。 | トップページ | 受け継がれるもの。 »