« ヴィンテージ?いいえ。 | トップページ | ここらでちょっと。 »

日々変わります。

8月のイベントも終了し、お店は 再びゆっくりとした時間の流れる毎日です。スカッとしていた店内も 徐々にではありますが 新しいご提案が出来るようになってきています。

本当なら イベント終了時点で 新商品のご提案が出来るのが理想です。でも、基本となる新しい家具の素材は そう簡単に出てくるものではなく、リメイクにも時間がかかるので どうしてもゆっくりペースとならざるを得ません。

雑貨のお店は スーパーや食料品を扱う店と違って、毎日出かける場所ではありませんし、用事が無ければ わざわざ足を運ぶ場所ではありません。でも、日々 新しい商品が入荷し、そして 目新しいものから売れていってしまいます。この場では ご紹介しきれない品物が イベント終了時から 入っては売れ・・・わざわざ足をお運びくださるお客様が そんな品物たちと出会ってくださっているのです。

もっと小まめな新商品情報を・・・と考えなくもありませんが この場は 私にとって、感じることや想いを残すための場所と考えているため カタログのようなご紹介はしたくないと思っています。ゆえに 題材が想い浮かなければ どうにもこうにも・・・という現状です。

それに このブログは あくまでも私の思いや主観によるものなので 見てくれている人たちが何を感じ、どう思うのかは 知る由もありません。そもそも、暮らしやもの選びは 人それぞれ、感じることも違えば 今まで見てきたもの そして 現在見ているものも違うのですから、訴えかけることも 時にむなしく感じられるわけです。だけど 少なくとも 共感してくださる方のために 出来る限り続けようと考えています。つたなくも勝手な物言いに お付き合いいただければと思います。

先に書いたように 雑貨店は 用事が無い限り足を運ぶ場所ではありません。それでも、暮らしを楽しく 素敵にしたいと考える方のために 毎日 何かしら動いています。いつ来ていただいても 新鮮さを感じていただけるように・・・。今まで無かったものを ご提案できるように・・・。同じものでも 視点を変え、違う使い道を見つけていただけるように・・・。常に 動き続けています。売れるものだけを扱うお店では なかなか出来ないやり方かもしれません。暮らしは人それぞれ。普通に売っているものでは満足できないという方が、思いを馳せられる場所でありたいと思うのです。

本当なら じっくりと店内を見て歩いていただきたいし、そのゆったりした時間だけは いつでもご用意してるのですが なかなか時間が取れないという方のために 時々、見ていただいている店内の様子を写してきました。現在の店内は こんな感じです。

Photo

しっかりとした厚みのある一枚板で このサイズの古い天板は ミシンの脚にちょうどいいサイズ。おいそれと出てきません。じっくり時間をかけて ようやくこの形に落ち着いたのです。趣味用の作業テーブルとして、雑貨との相性もいいですが、キッチンに置けば 料理を並べて盛り付台にもなりますし、広い作業台としても使えます。

Photo_2

ガーデングッズを集めたコーナー。まだまだ庭は楽しめますが 冬の間は 室内で植物を楽しみたい。うちの好みは 使い古されたようなジャンクなテイスト。高級な植物は似合いません。ちなみに 下がっている古びたランプは 電球式です。古いガラスのほやなので 光が揺らめいて見えます。

Photo_3

このコーナーは 趣味のコーナー。大好きな古いおもちゃなど色々並べて・・・ガラクタだけど大切なものをいつでも見られるように。

Photo_4

食器はなにも 食器棚に仕舞うだけが収納ではありません。昔は本棚だった オープンの棚に キャニスターや鍋を並べて・・・重ねたお皿も出しやすいのです。奥の部屋はくつろぎの空間。テレビを置けば ほんとにくつろいでしまいそう・・・。狭い部屋でも こんな空間が作れるのです。

お店は 日々変わっています。また ゆっくりと何かを感じに 足をお運びください。

|

« ヴィンテージ?いいえ。 | トップページ | ここらでちょっと。 »

リメイク・古家具」カテゴリの記事

懐かしいもの」カテゴリの記事

雑貨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィンテージ?いいえ。 | トップページ | ここらでちょっと。 »