« 新しい年を・・・。 | トップページ | 夢を見よう。 »

一年の計。

新しい年を迎えました。皆さまには 今年も 素敵な一年でありますよう心よりお祈り申し上げます。そして、今年初めてのブログの更新となりますが、古いデジカメで撮った ちょっとピンボケの写真とともに これからも つたないお話に お付き合いいただければ幸いです。よろしくお付き合いくださいませ。今年は いったいどんなものたちに出会えるやら・・・冒険の始まりです。

「一年の計は元旦にあり。」とよく言います。暦が新しくなることで 気分も新たになりますが 日々は 繋がっていて、自分で こうしよう!とか こうしたい!と決めなければ さらりさらりと時間は流れていってしまいます。何かを始めようとか、今年はこういうことに挑戦したい!と最初に 思うことが 区切りをつけることになり 大事なのですね。何となく年が明けて、何となくスタートしてしまうことを そろそろしっかり考えねばならないと 年頭に当たり考えたのでした。

皆さんはいかがですか?すごいことを始めるのは別として、今年のテーマとか 気にかけておくべき事ってありますか?私の今年のテーマは 『時間を大切にする!』です。今年も始まって はや数日がたち、それでなくても 時間の流れが加速しているように感じるようになってきたこの頃、改めて 時間というものを意識して過ごさなければと思うのです。

常に何かを考え、行動し、生み出すことをしなければ お店は 止まってしまいます。ただ、お店を開けていれば 数字に結びつくなんてことは絶対に無く、何かを生み出すことをし続けなければ お店は成り立たないのです。だから、常に 何かを模索し 行動する時間が大切なのです。そこをもう少し 突き詰めて、作業にあたる時間も、店頭に立つ時間も、考える時間も、より良い答えを探すことに時間を使おうと考えたのです。ただ 息抜きをする時間も大切だけど その時間さえも大切にしたいと思うのです。

そんなことを考える時、決まって 私は 自分の机に向かいます。古い本棚があり、小引き出しがあり、漫画のシールが貼ってあるスタンドのある机です。自分と向き合うための環境があるのです。懐かしいものが目に映り、素の自分で居られます。皆さんには そういう場所ってありますか?自分の部屋を持つことは難しいとしても そんなスペースを持つことは そんなに難しいことではないような気がします。

例えば 普段使っていない和室に 文机をしつらえてみたら・・・好きなものに囲まれて こんな場所に佇み、思いを馳せれば・・・思いもしない何かに気付けるかもしれません。「今年のテーマは・・・」そんな問いにも いい答えが浮かぶような気がするのです。

Photo

|

« 新しい年を・・・。 | トップページ | 夢を見よう。 »

リメイク・古家具」カテゴリの記事

懐かしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しい年を・・・。 | トップページ | 夢を見よう。 »