« いつか、好きな自分に・・・。 | トップページ | 見るという事。 »

看板犬。

うちのお店には 雨に日も風の日も、カンカン照りの日も大雪の日も・・・お客様を外で迎えてくれている看板犬がいます。とは言っても 本物の犬ではなく 犬型の子供用三輪車の犬です。

ずいぶん昔のもので、なおかつ ずっと外でお客様を迎え続けてくれているので プラスチックが劣化して もろくなり壊れてしまいそうです。以前は 子供に乗ってもらったりしたこともありますが 考えてみれば もうおじいちゃん・・・あとは 壊さぬように大事にしていこうと思っています。

一周年の記念でお配りした記念プレートの第一号デザインとして元気な姿を残して置けたこと・・・思い入れがあり 同じ犬種の小さなおもちゃを見つけては お店に飾ったりしてきました。店頭に並べるほどのものではなかったものは 手元に置いておこうと思います。でも、今日 ちょっと素敵なものと出会ってしまったので ご紹介します。

サンアンドスターという日本のぬいぐるみメーカーの 「101匹ワンちゃん」のぬいぐるみです。昔から ディズニーの版権を持ち たくさんのぬいぐるみを作ってきたメーカーのものです。ポンゴとパディータと子供が3匹。とても状態もよく、お店としては 離れがたいものですが 結構大きいので ちょこっと飾るというわけにはいきませんし、ばらばらに販売してしまうには 可愛そう・・・セットで気に入ってくださる方がいらっしゃれば・・・と考えました。

看板犬として ずっと付き合ってきたダルメシアンの三輪車と同じダルメシアン・・・離れがたいけど 大切にしてくださる方の元へなら寂しくはありません。ずっと居てくれてもいいのだけれど、お別れする日も来るのかもしれません。それまで 可愛がってあげようと思います。
Photo

|

« いつか、好きな自分に・・・。 | トップページ | 見るという事。 »

懐かしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつか、好きな自分に・・・。 | トップページ | 見るという事。 »