« 見るという事。 | トップページ | 落ち着く景色。 »

旅の道連れ。

みなさん 旅はお好きですか?

日常を離れ、違う土地で 違う景色を見、違う空気を吸って 土地のものを頂く。非日常の体験を通して 心も体もリフレッシュできて、思い出のページ作りには 欠かせません。

うちは お店を始めてからまとまった休みも取れず 家族を旅行に連れ出すことはありませんでした。それでも 法事などで かみさんの実家に行くには 数日が必要で その道程は旅そのもの。この10年、その数回の帰省が唯一の旅と呼べるものでした。

やはり 違う土地に行けばその道すがらの景色・・・触れ合う人たち・・・記憶に残ることも多く、何てことない 切符の半券でさえ捨てられずにいるものです。何故か 旅の思い出は取っておきたくなるものです。そういうもの・・・誰しもきっとあることでしょう。

先日、古いトランクを仕入れました。それぞれサイズが違うので 積み上げてみました。どんな使い道があるかな・・・そんなことを考えてみました。

昔の人は こんなトランクに荷物をつめて、汽車に乗って旅に出たのかな・・・そんなことを想像すると、やはり 旅にまつわる使い方が似合うと思ったんです。今、これを抱えて旅をする・・・そういう人が居てくれれば本望だけど そんな人は居ません。だったら 旅の思い出を詰めておける収納にしてあげることが せっかく綺麗に残ってくれていたものに対する いい使い道ではないかと感じたのです。トランクですから 質実剛健、柔なつくりではありませんし、置いておくだけでもどこか絵になります。その中に 旅の思い出がいっぱい・・・って考えただけでも 素敵だと思うのです。

古いものに興味のない方は 想像もできないでしょう。こんなものを飾るなんて。そもそも旅とは 情緒的なものです。旅の道連れに 思いも残るものです。旅に思いを馳せられる人なら きっとわかってもらえる感情ではないかと思うのです。勿論、違う使い道もたくさんあるでしょう。でも、共通するのは 大切なものは大切にするという気持ちだと思うのです。

Photo

|

« 見るという事。 | トップページ | 落ち着く景色。 »

懐かしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見るという事。 | トップページ | 落ち着く景色。 »