« ここにいるよー。 | トップページ | 思い出の余韻。 »

かみさんからのオーダー。

買取のご依頼があり 古いタイル張りのストーブ台をお譲り頂きました。

今まで見た中で 一番大きく、場所もとるし いったいどうしたらいいか・・・と途方にくれておりました。そうすると・・・かみさんが一言。「テーブルだったらすっごくいい!!」って。

いつも簡単に言ってくれちゃうんだけど、確かに ソファ前に置くセンターテーブルにしたら それは良さそうで・・・さて、どうするか・・・頭を悩ませました。

せっかくのセンターテーブルですから 雑誌などを置ける棚もつけたいし・・・とても重いのでしっかり作らなきゃならないし・・・いつものことですが 出来上がりを想像しながら 作業を進めて・・・出来上がったのがこちら。

Photo

横幅1,050ミリ 奥行き750ミリの広いテーブルに仕上がりました。お譲り頂いた方のお話によりますと デットストックだったとのことで 目地の汚れも無く真っ白です。ただ、所々 タイルが抜け落ちていましたので 違うタイルを貼り、目地埋めもしておきました。これで すっかり新品のテーブルとして生まれ変わりました。花柄のタイルも可愛く、想像以上の出来栄えとなりました。

ソファのくつろぎの場に 懐かしく、華やかな景色が広がり 使う食器の可愛さも きっと際立つことでしょう。

|

« ここにいるよー。 | トップページ | 思い出の余韻。 »

パスティーユオリジナル」カテゴリの記事

リメイク・古家具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ここにいるよー。 | トップページ | 思い出の余韻。 »