« ポップな時間。 | トップページ | 指折り数えて。 »

『やる気』

去年の今頃は 娘が受験勉強中で、夜遅くまで眠い目をこすりながら 頑張っていたことを思い出します。その頑張りの甲斐もあり、春には いい便りが届いて 今やキャンパスライフを謳歌しています。

勉強は 一日にして成らず、日々の積み重ねといいます。やる気スイッチを押し続けてくれる環境があれば 持続してやる気も維持でき、いい結果を得られる機会も増えることでしょう。でも、本当の意味で やる気になるっていうことは やはり本人次第なのだと思います。地道に続けることの難しさは やる気によってカバーされるものだと思うのです。本当にやる気にならなければ やっているふりを繰り返すだけ。子供に いくら「やる気になりなさい。」と そう言ってみたところで、本人が見つけなければ意味が無いのです。

振り返ってみれば、そう言っている自分は どうだったのだろうと考えます。やる気を見せている人が言う場合と、あなたのためを思って・・・と言う場合と 受け取るほうの気持ちはどうなのでしょう。

自分のことを棚にあげて 親の威厳にかさを着て 言うことは簡単です。でも、子供は 簡単なことに向かうわけじゃない。やる気をコントロールしながら 眠い目を見開くのです。もし、言う側の私自身が 日頃から どんなことに対しても やる気をもって挑む日々を送っていたとしたら 「やる気が大事!」と言うだけで 説得力あるものになると思っています。だから 「やる気」は大切。そう思うのです。

毎日の仕事をそつなくこなし、時々楽しいことがあり 平和に暮らしていれば 何の文句もありません。でも、そんな日々は ある意味退屈といえなくもありません。どんなことでも 子供と同じように やる気を持って挑戦し、頑張っている姿は 悪い影響を与えるものではありません。やる気をもって仕事に精を出し、趣味にだって真摯に向かい合う・・・そういうことって 自然と伝わるものではないかと 私は都合よく解釈しています。

それには 自分自身が奮い立つためのやる気が大事。今日はやめとこうか・・・流される気持ちを起こさないためには 何が必要か。大人なのだから 自分で考えるしかありません。私には 自分だけの場所が必要です。そのために欠かせないお気に入りのものたちが必要だと 大真面目に思うのです。

Photo

11周年記念祭も明日、12月10日(日)で終わります。お得なダブルスタンプも明日までです。よかったら 有意義にご利用くださいませ。

|

« ポップな時間。 | トップページ | 指折り数えて。 »

懐かしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポップな時間。 | トップページ | 指折り数えて。 »