« 一つ一つで出来ている。 | トップページ | そんな時がいつか。 »

使う。その先に・・・

先日、愛車が急に壊れて 新しい車が来るまで代車を貸していただいています。壊れた車は 年式も古く、あちこちがたが来ていたので不便でした。そこに 最新型の代車がきたものですから、こんなにも進歩しているのか・・・と戸惑いを覚えました。まるで タイムスリップしたかなのような気分です。

技術の進歩は 人の暮らしを変えてきました。これからもどんどん変わっていきそうで 昭和生まれの私は 50年後・・・百年後の暮らしは 到底想像もつきません。今でさえ 戸惑うのですから、急激な進歩は 少し緩めるべきかな・・・そんな風に思います。最近のニュースを見ていても 人が作る社会の成長度は 技術革新とは反比例しているようにしか思えないからです。健康で長生き・・・その先に 何が待っているのかを思い考えることも 同じスピードでしなければいけない気がしているのです。

そんな風に思うのは こんなものと出会ってしまったからです。

Photo

古い時計型タイマーです。コンセント式で 電池切れの心配もなく 比較的正確に時を刻みます。それに タイマー機能が付いていて 希望の時間に 通電させることが出来、ストップさせることも出来るのです。

例えば、冬の朝。寝る前に このタイマーに電気ストーブをつなげて 起きる少し前にセットしておけば 暖かいお部屋で目覚めることが出来ます。寝苦しい夏の夜には 扇風機をつないで 眠る時間に合わせセットしておけば 扇風機は自然と止まるようになるわけです。ストーブにも 扇風機にもタイマーなどが付いていなかった時代のものですから、当時としては画期的な商品。うまく使えば こんなに便利なものは無かったはずです。でも、タイマーが付き始め 便利な家電が生まれるとただの時計になり、その姿は 消えてしまいました。そして、危険な使い方がされ 火事の原因になったり、事故が起こるという事態があったのでは・・・と想像されます。使う人の 考え方で 便利で画期的なものから、そうじゃないものとして消えていったわけです。道具は 使う人の考え方で その姿を変えていきます。それは 今も昔も変わらない事実のような気がします。だから 使う人がしっかり考えなくては ならないと思うのです。

古いものですが まるで未使用品。機能もしっかり使えます。ただ、これは 古い物好きの あくまでも好奇心。実際に使うとすれば 時計としての役割になりそうです。デザインも素敵。時間もわりと正確。古い家具との相性で いい景色を作り出してくれそう・・・そうやって付き合っていければ かけがえのない時間を運んでくれるに違いないと思うのです。

|

« 一つ一つで出来ている。 | トップページ | そんな時がいつか。 »

懐かしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一つ一つで出来ている。 | トップページ | そんな時がいつか。 »