« 和ませてくれるのです。 | トップページ | ちょっと覗いて見ましょうか。 »

この街がいつか・・・。

大型連休が終わり、普段にもまして静かな毎日です。連休中は 天候に恵まれず寒かったのですが 観光地やデパート・ショッピングモールなどは きっと人出で賑わったことでしょう。うちのお店は 普段よりも静かで 連休はむしろお休みしてもいいのかな・・・と思うほどでした。わざわざ 連休中に雑貨を探す人などいらっしゃらないということのようです。家族と行動できるのが連休ですから仕方のないことなのです。

雑貨は やはり、一人で時間のあるときに触れ合いたいものです。暮らしをあれこれ想像し、それに似合いそうなものと出会うために 時間を使う・・・とても贅沢な時間の使い方です。出会えたものと一緒に暮らす妄想は それはもう楽しくて、面白くて・・・雑貨の楽しみは そういうところにあります。

でも、やみ雲に歩くだけでは きっと見つけることは出来ません。普段から 感性を磨き、想像できる自分でいなければ、逆に 無駄な時間となりかねませんし、お金の無駄遣いとなってしまいます。時間もお金も せっかくなら自分磨きのために使いたいと思うのです。

いい本や映画や音楽、または芸術は 人それぞれの好みの数だけ たくさん存在します。心に響くものは 早々あるものではありませんが それを探すことは必ず無駄にはなりません。自分を成長させてくれたり、心豊かにしてくれるものです。それこそが 生きる喜び。きっとそう思えるときが来るのです。

雑貨屋というものは 難しい商売です。わざわざ雑貨屋で選ばずとも 不自由のない暮らしが出来る世の中です。雑貨屋がなくても困らない人たちが多いゆえに 雑貨屋そのものが少なくなっているわけです。ただ、一握りの普通のものでは満足できない方々のおかげで 細々と成り立たせていただいているのです。でも、諦めるわけにはいきません。昔のように 暮らしを自分らしく楽しみたいと思う人に 気付いてもらえるよう、うちはうちらしく ご提案し続けるしかないと思うのです。雑貨の世界も 多種多様、色んなお店がいまでも存在しています。きっと自分に 似合う暮らしの提案をしているお店が あるはずです。

たくさんの人が それぞれの好みの雑貨と出会う楽しさを見つけられる環境が整う街・・・この街がいつかそうなりますように・・・そんな事を夢見ているのです。

Photo

|

« 和ませてくれるのです。 | トップページ | ちょっと覗いて見ましょうか。 »

食器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 和ませてくれるのです。 | トップページ | ちょっと覗いて見ましょうか。 »