« モダンも可愛く。 | トップページ | ときめき。 »

手間暇かけて。

何気にテレビを見ていると お料理番組が入ります。時間の関係で あっという間に美味しそうな料理が出来上がります。そして決まって最後に 司会の人が 「こんなに簡単に美味しい料理ができます。ぜひお試しください。」と締めくくられるのです。

現代人はとにかく忙しいから 手間暇かけず、簡単便利にというのがキーワードになっている気がします。確かに 家電も 便利なものが登場し、忙しさをカバーしてくれることが人気の秘訣になっています。女性も当たり前に 仕事をする時代ですから、少しでも負担の軽減になるのなら・・・と便利なものは どんどん生み出されそうです。

例えば ロボット掃除機。勝手にきれいにしてくれるのですからいいものです。これがスタンダードになる時代が来るとしたら 各メーカーは どんな差別化を図り消費者に アピールするのでしょう。機能的なことは勿論あるとして・・・昔なら 花柄模様だったり、カラフルだったりして 個人の好みに訴えかける工夫があったような気がするけれど 現代の志向は どうやらそこには向かいそうもありません。だから お掃除ロボットしか売っていない時代は 来て欲しくないな・・・と思います。

その昔、便利な調理器具として生まれたのが 耐熱ガラスの食器たち。電子レンジや冷蔵庫の普及と共に たくさん生み出されました。調理から 食卓へ。少しでも手間暇かけず、洗い物も少なく、しかも個性的。そんな理由からたいそう重宝されました。そんなものでも 現代においては やはり手間のかかる存在。なにせ 食洗機のない時代のものですから 食洗機に入れてしまうとプリントが薄くなったり、剥げてしまいます。優しく手洗い。それが基本です。


便利で 手間がかからないことは これからの暮らしのキーワードになることは間違いないでしょう。でも、いつもではなく 時々は 手間暇かけることも必要な気がするのです。

Dscf0008

|

« モダンも可愛く。 | トップページ | ときめき。 »

食器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モダンも可愛く。 | トップページ | ときめき。 »