« 手間暇かけて。 | トップページ | テリトリー。 »

ときめき。

私、昔から 色んなものに興味があり それぞれを深く掘り下げる性格ゆえ、色んなジャンルのものとずっと暮らしてきました。節操がない。と言われればそれまでですが 私的には一向に構いません。むしろ 様々なものを組み合わせて 違和感のない暮らしを組み立てる努力を ずっと続けてきたのです。

古い懐かしいおもちゃが好き。竹久夢二の描く女性が好き。古いジャズのぐっと聞かせるレコードが好き。ポップで華やかなものが好き。ジャンクで寂れたものも好き。古いシトロエンの車が好き。心に届く 数少ない古い映画が好き。歌詞を丸暗記するほど聴いてきた日本人のシンガーも好き・・・そんなものたちで 自分は出来ているのだな・・・と感じます。ときめくのだからしようがありません。

だから、お店も 見方によっては雑多な感じがします。あるジャンルに特化して お部屋作りをしている人が すごいなと感じます。どうか ずっとそのままでいて欲しいと思います。ときめくものは 人それぞれだから 暮らしの中に自分らしさを求めることを諦めないでいて欲しいのです。もし、そういうものがないのなら せめて、ときめくものと出会えるように色んなものを見て聞いて欲しいのです。簡単に手に入るものの中には 案外無いものなのかもしれません。それくらい ときめきと言うものは繊細なものだと思うのです。

古いものを扱うお店として 海外のアンティークへの憧れは 勿論有ります。でも、自分が本当にときめくのは いかにも日本の懐かしく感じられるもの・・・心の機微に触れるもの。むしろ こういう昭和のデザインの曲線が素敵な 懐かしい椅子のような存在に 心ときめくのです。

Photo

|

« 手間暇かけて。 | トップページ | テリトリー。 »

リメイク・古家具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手間暇かけて。 | トップページ | テリトリー。 »