« 眠りに誘う。 | トップページ | ひと針ひと針。 »

畳の部屋で。

私には 将来、和室でくつろぐ時間を持ちたいという思いがあります。でも、和の家具を置いて いかにも日本的な和室にはしたくはありません。

竹久夢二の美人画を飾るイメージなので 少しだけ西欧の香りのする部屋にしたいのです。とはいっても ステンドグラス風の照明や猫足の椅子などを置くのとも違います。

あくまでも 日本人的な発想から生まれた 庶民的でモダンなもの・・・そういう古いものを組み合わせて 和室を楽しみたいのです。

具体的にいうと こんな食器たちが似合うテーブルや調度品のある部屋です。
Dscf0024

和食器なのに モダンなデザイン・・・チェックやライン、葉や果物など自然のものをデザインした器たち・・・和室だから 焼き物とか いかにも和食器じゃないんです。フランス人形も飾りたければ ブリキのおもちゃも飾りたいのですから。

虫の声を聞きながら・・・きれいな満月を眺めながら・・・畳の部屋で 時々はくつろぎの時間を楽しみたいのです。

|

« 眠りに誘う。 | トップページ | ひと針ひと針。 »

食器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 眠りに誘う。 | トップページ | ひと針ひと針。 »